チキバンはり・きゅう整骨院を予約する
電話をかける

チキバンはり・きゅう整骨院のブログ

チキバンはり・きゅう整骨院のブログ

2020年3月28日

 

美容⑦

 

≪「女性ホルモン」が分泌される「軽擦」≫

東洋医学では「肌に触れる」ということを大切にしています。

これは顔の肌のメンテナンスでも同じです。

 

 

・一般的になエステティックの世界には、六つの手技が存在するのですが、
その一つに「軽擦」というハンドテクニックがあります。
簡単に言えば「優しく撫でる」という方法です。

 

・実は、優しく顔に触れるだけで、女性ホルモンであるエストロゲンが分泌されるというデータがあります。
それは、人からマッサージを受ける場合はもちろん、自分でマッサージをしても出るのです。

 

・本来、女性は30代後半から徐々にエストロゲンの分泌が減ってきています。
これが原因となってお肌や体調の変化が出てくるのですから、
日々のスキンケア中にエストロゲンの分泌をサポートできるなら、やらない手はありません。

 

・やり方は、内側から外側へ、下から上へと両手で包むように優しく顔を撫でるだけです。
片手に化粧水や乳液を出して、上から下までぬぐうように乱暴に塗ったり、
はたまた両頬を叩くようにぴしゃぴしゃと塗ってはいませんか?

 

・顔の皮膚は全身の中でも薄くできていますから、扱いをデリケートにすべきところです。

 まずは化粧水や乳液を手の平に出したら優しく両手になじませ、
おして手のひら全体で額から顎まで顔全体を優しく包み込むように密着させます。

そのまま3秒数えるくらいまで手は動かさずに、ゆっくり深呼吸してください。
それから、ゆっくりと外側に向かってなでていきます。

 

力を入れる必要はありません。
手の平全体で包み込みながら優しく撫でるだけでいいのです。

 

頬は内側から外側へ、額は下から上へ。
まぶたは目頭からこめかみへゆっくり外側へ向かってなでます。

 ゆっくりと撫でられる感覚を味わえば、自分でもうっとりできると思います。
この至福の瞬間に、女性ホルモンが出るのです。

 

・この軽擦は、愛しい恋人や家族、子どもやペットを撫でるときに、
誰もが使っている身近な手技です。

優しく撫でられることで心地よいと感じた脳は、
幸福感を感じるホルモンや
女性ホルモンを分泌してくれるのです。

 

 

・ただし、結果を求めるあまり長時間やり続けたり力を入れてこするようなことは、
肌に負担をかけてしまうことになりますから、やり過ぎは禁物です。

 自分でやる時には、あくまで優しく、ごく弱い力でしましょう。

・また、「マッサージをしなければ!」と意識すると、クレンジングや洗顔のついでにやろうとする方も多いのですが、
これは絶対にやめてください。

クレンジング剤には界面活性剤が入っていますから、これらを載せた状態のお肌をマッサージしては、
余計に負担をかけることになってしまいます。

 

・基本的には、朝晩の洗顔後、化粧水や乳液などを塗っている時に、「軽擦」を心掛ければいいでしょう。
これによって寝る前にリラックスする時間をつくることもできます。

その際には、テレビを見ながら行うのはNGです。
リラックスすることが重要なので、目を閉じてゆったりした気持ちで行いましょう。
部屋を暗くしたり、ゆったりとした音楽をかけるのも効果的です。

 

 

・肌はとても正直です。
気持ちいいと感じることを、積極的にしてあげれば、
高級な化粧品やホルモン治療に頼るよりずっと、効果を感じるはずです。

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル1階)
電話06-7710-8580

2020年3月27日

 

 

美容⑥

 

≪大切なのは「油」と「水」のバランス≫

・週末の肌断食で肌をリセットしたら、気になる肌の症状について説明していきましょう。

・まず多くの女性にとって、最も気になるのは「乾燥」だと思います。
特に年齢を重ねると、だんだん皮膚から分泌される皮脂量が減っていってしまいます。
そのために、外から脂で補おうというオイル美容や、
食物として摂取する”生で食べるオイル”の人気が高まっているのでしょう。

 しかし現実的な話をすれば、肌に油分を加えるだけでは乾燥肌を防ぐことはできません。

・まず一つに、細胞の隅々まで水分が浸透していることです。
そして、それを油分が蓋をして守っている状態になっていることです。

 この二つがあることで、乾燥が防げるのです。したがって、
スキンケアには化粧水の他に乳液やクリームなど、水分と油分の両方が必要です。

・でも、例えば仕事で遅くなって、もうくたくたで帰ってすぐに寝たい…なんていうとき、
または洗顔後にスキンケアの手順を丁寧にやる気力がない…というときに、
どれか一つを選ぶとするならば、
水分と適度な油分のバランスが良く、有効成分が凝縮された美容液が最適です。

・例えばリッチなクリームやオイルは成分のほとんどが油分なので、
脂の補充はできても、水分を補うことはできません。

 また、化粧水だけだと水分の補充だけで油分を補うことはできません。

・もし、「美容液は高い」「持ってない」「さらっとしたタイプの美容液しか持っていないので
物足りないかも…」という場合は、
手頃なオールインワンジェルや乳液をお勧めしています。

それなら水分と油分がちょうどいいところ配合されていますし、
のびが良く、ほんの数秒で済みますから、どんなに疲れていても、
またはお子さんのお世話や介護でスキンケアに時間をかけられないというときでも、
寝る前にこれだけはつけられると思います。

 ただし、これはあくまで緊急の時の応急処置です。
美肌を育むためには、適切なアイテム定期的に入れてあげる必要がありますから、
永遠に一つのアイテムだけ、というのはお勧めしません。

 さらに乾燥肌の予防はできても、女性の悩みはそれだけでは解決しません。
シミが心配になったり、たるみが気になったりと、一つ解決すればまた別の悩み事が出てきてしまいます。

 そのためには、これから述べる東洋医学的なライフスタイルの見直しが必要になります。

 

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル1階)
電話06-7710-8580

 

 

2020年3月26日

 

 

 

美容⑤

 

 

≪「週末肌断食」でターンオーバーをリセットできる≫

 20代後半から30代に入ると、それまではあまりなかった肌トラブルに悩むようになった、
という人が多いと思います。

 今の世の中には情報にあふれ、「肌にいい化粧品」や「肌をキレイにする方法」が引っ切り無しに紹介されます。

 化粧品販売の美容部員さんのおすすすめを色々と買ってみたり、
オーガニックコスメにこだわってみたりなど、
テレビで紹介されたさまざまな方法を試した方も多いのではないでしょうか。

 けれども、いろいろ試した結果、肌がキレイになるどころか、
逆に肌が荒れたり炎症を起こしてしまっている人も少なくありません。

 夕方になると粉をふくようなひどい乾燥、
あるいは新しい化粧品に肌がかぶれてしまったり、
時にはアトピー性皮膚炎のようになってしまう人もいます。

 これらは、栄養過多、あるいは、”触り過ぎ”が原因です。

 そういった方にオススメしたいのは、
一定の期間お肌に対して何もしない、「週末肌断食」です。

・すっぴんの状態で外に出るのをためらう方も多いと思いますので、肌断食をするのは週末が良いでしょう。
頻度は月に1回もすれば十分です。

・金曜の夜に帰ってきたらお化粧を落としてお風呂に入り、出た後は何も塗りません。
土曜日と日曜日は終日そのままです。

 お休みが1日の人は、もちろん1日でも大丈夫です。

 そして、月曜の朝に起きた時に、初めてスキンケアをすると、
肌のそれまでの荒れが収まっているだけではなく、化粧品の吸収率も大きくアップします。

ちょうど断食で身体がリセットされるように、肌もリセットされるのです。

・もし、どうしても外出しなくてはならないということでしたら、
UVケアだけしてから外出するといいでしょう。

・人間の皮膚というのは、毎日のように新陳代謝をして、28日後には全く新しい物に生まれ変わります。
だから、本来はシンプルな洗顔、保湿、保護させすれば、ベストの状態が自然に維持されるはずなのですが、
私たちは毎日のように様々な手を過度に加えすぎたりして、
その流れを邪魔してしまっていることがあるのです。

・その点、肌断食とは、逆に肌を思う存分に解放してあげることです。
そして、肌本来の力をもう一度蘇らせてあげることです。

・何もつけてないことが怖いと感じる方もいらっしゃると思いますが、私たちの肌は何歳になっても
自分で美しくなる力を持っています

 思い切って外からサポートすることをやめれば、肌が頑張ってくれるので大丈夫です。
一度思い切ってやってみてください。

・また、せっかく「週末肌断食」をするのですから、食事の方も「断食」とまではいかなくても暴飲暴食を避け、
控えめにするように心がけてください。

・身体は、消化吸収に大変なエネルギーを使いますから、
そちらではなく、肌の再生にエネルギーを使えるように、あまり負担をかけるようなものは食べないで、
睡眠もたっぷりとると良いでしょう。

 すると、月曜の朝に起きた時には顔も身体もリフレッシュされ、
生まれ変わったような状態になっているはずです。


 

天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル1階)
電話06-7710-8580