tel:06-7710-8580
06-7710-8580
【受付時間】9:00〜12:30 / 15:00〜20:00
LINE 予約・問合せ

ブログ

  • 2019.07.27

ツボ46:貧血

 

 

ツボ46:貧血

 

 

内臓系のツボをもんで造血作用を促しましょう。
造血のツボと血液循環のツボを刺激しましょう。

貧血の原因

 血液中には、全身に酸素を運ぶヘモグロビンという血色素があります。
このヘモグロビンが減少した状態が貧血です。
疲労感や息切れ、めまい、肩こりといった症状が出て、大きな原因として考えられえるのが鉄分不足です。
無理なダイエットなどで血色素を作る鉄分が不足してしまうのです。
解消するには、肝臓などを活発に働かせるツボを刺激して、造血作用を高めていきます。
 鉄分を多く含んだ食事を摂るように心がけ、さらにツボを刺激します。

特効ツボとゾーン

《手》

 

 


手心(しゅしん)
 手のひらの中心は、腸の働きに深く関係するツボです。
食べた物の消化吸収力を高め、血液を作り出すサポートをします。

 

胃・脾・大腸区
 食欲をコントロールします。
優しく撫でると食欲が増し、強くつまんでは離すという刺激を加えると食欲が低下します。

井穴(せいけつ)
 手の指の爪の生え際にあるツボが井穴です。
親指は外側、人差し指と中指は親指側、薬指は小指側、小指は両脇にあります。

 

 

 

 

足》

脾経ゾーン
 親指の外側サイド部分には脾臓の経路が走っています。
ここを刺激すると脾臓の働きが高まり、造血効果も得られます。

胃・十二指腸ゾーン
 食べたものが消化吸収されないと鉄分が不足して、貧血になります。
内臓の働きを活発にして、栄養を体内に取り込むようにしましょう。

 

 

肝臓ゾーン
 肝臓は体の化学工場と呼ばれ、体にたまった疲労物質の解毒を担当しています。
肝臓が元気だと血液の循環もよくなります。

 

 

 

刺激法
 親指を肝臓ゾーンに当て、他の指で甲側から支えて、少し痛いくらいの強さで
押しもみます。
1分くらい、強めにじっくりと押しもんでください。

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル1階)
電話06-7710-8580