tel:06-7710-8580
06-7710-8580
【受付時間】9:00〜12:30 / 15:00〜20:00
LINE 予約・問合せ

投稿

赤ちゃんの皮膚ってデリケートなんです

赤ちゃんの皮膚は大人と比べて暑さが半分

つまり、とてもデリケートなのです。

 

生後すぐは皮脂量が多いが、生後4か月を過ぎるころから急激に皮脂量が少なくなります。

生後1ヶ月くらいの赤ちゃんが乳児湿疹になるのも、このためです。

皮膚をいつも清潔にしてあげる事が大切です。

皮脂量は思春期ころから増え始め、20歳でピークになります。

 

大人の皮膚は弱酸性に保たれていますが、赤ちゃんは中性に近い弱酸性です。

これは、肌トラブルを起こしやすいのです。

生後間もなくの赤ちゃんのボディーソープなど、大人のものを分けるのはこのためです。

 

また、赤ちゃんの肌の汗腺は大人と同じ数だけ存在しています。赤ちゃんは大人と比べて面積が小さいので、

とても汗っかきということになります。

いつも、暑くないかな?を気にしてあげる事が大切です。

赤ちゃんは水分量が90%あります。成人で60%、小児でも70%なので、とても水分量は多いのです。

 

それなのに、水分を保持する力が弱く、皮脂分泌量も少ないことから、カサカサ肌になりやすいのです。

見た目は、もちもちプルぷる肌なのに、実は乾燥肌なのです!

また、バリア機能(肌の水分を保持する力・外部からの遺物が侵入するのを防ぐ機能)が未熟であるので、肌トラブルが起こりやすいのです。

日頃からのスキンケアがとても大切です。

やさしく洗浄・朝晩の保湿をするとよいでしょう。

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

同じカテゴリの記事はございません。