tel:06-7710-8580
06-7710-8580
【受付時間】9:00〜12:30 / 15:00〜20:00
LINE 予約・問合せ

投稿

骨盤の歪み⑤バランスを保つには・・・

バランスをとることは、バランスを崩すこと!?

バランスボール上でバランスをとって座ろうと思うと、じっと静止しているよりフラフラと動きながらの方がバランスをとりやすいことに気が付きます。

人は、バランスをとりやすいポジションを自分で探りながら体を前後左右に動かすことでベストポジションを見出し、バランスをとっているのです。

 ちなみに、自転車やバイクで走る際にも一見するとまっすぐ走っているように見えますが、実はバランスをとりながら走っているのです。

また、片足立ちする際にも無理に静止しようとせず、あえてバランスを崩しながらグラグラと小刻みに、時には大きく揺れた方が倒れることもなく、

バランスが良い状態をキープする事ができるのです。

 

 

 

骨盤はゆがむようにできている!!

直立歩行をする人間がバランスを維持して立つために、もっとも重要な役割を果たすのが骨盤です。

骨盤は左右の足の上に位置し、上半身の土台として背骨を支えています。骨盤はいわば、体の中心ともいえる部分でもあり、左右の脚から入力された

力のバランスや背骨を通じで感じ取った重心のバランスを最初に検知する「はかり」のような存在です。

 骨盤は、内臓を守るようなフレーム構造をしています。そして、運動や姿勢をコントロールするために絶えず歪みつつ、左右のバランスを調整しながら両足から受けた

力の情報を背骨へと的確に伝達しているのです。


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル1階)
電話06-7710-8580

 

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

同じカテゴリの記事はございません。