2019年2月20日

慢性的に頭痛がある方は、肩こりを改善させると
頭痛緩和に効果があります(^O^)

何故肩こりを改善させると
頭痛緩和にも効果があるのかというと・・・

頭痛は筋肉の緊張によって血流が悪くなり
頭痛が引き起こされることがあるからです!!

なので筋肉の緊張を取ると頭痛緩和に繋がります!(^^)!

ここで、
頭痛を起こしてしまう筋肉を紹介していきます。

僧帽筋・・肩甲骨と鎖骨の肩峰端を上内方に挙げる動きをします。

肩甲挙筋・・主に物を持つときなど、肩をすくめ挙げる動作をします。

脊柱起立筋・・かがんだ姿勢から上体を起こす動作に関与します。


次のことにもし当てはまるものが肩こりからの頭痛かも
しれません!

・首すじや頭がしめつけられるような鈍痛や不快感を感じます。

・こめかみがズキンズキンと脈打つように痛む。

・片一方の目の奥に突き刺されるような強い痛みを感じることがあります。

・歯が浮いたように感じることがあります。

当てはまる項目はありますか?
一度ご自分の肩を見てみてください!!

 


 

天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!
最終受付20時まで(初診を除く)
マッサージ・骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!

時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンも行っております。

チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

2019年2月20日

 

頭痛に効くツボをご紹介致します!

頭痛には主に、首や肩こりを伴う「緊張型頭痛」と、ストレスが原因の「片頭痛」の2種類がございます。

緊張型頭痛」のおすすめのツボ

百会(ひゃくえ):頭の中心に手根を置き、反対の手の平で優しく上から押す

天柱(てんちゅう):首の後ろのくぼみ(髪の毛の生え際)に親指でほぐす

印堂(いんどう):眉間に片手か両手の中指を置きながら軽く押し、小さな円をかく

「片頭痛」のおすすめのツボ

合谷(ごうこく):親指と人差し指の付け根部分(手の甲)を反対の親指や人差し指でほぐす
崑崙(こんろん):足首の外側にあるくぼみをつかみながらほぐす

※片頭痛の場合、頭から離れた場所を刺激すると良いと言われております。


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!
最終受付20時まで(初診を除く)
マッサージ・骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!

時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンをしています!

チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580