2019年4月10日

骨盤は大事という話はよく聞くと思います。

が、しかし、いったいどこにどういいのか・・・。

 

建物に例えるなら、土台や基礎に当たるほど姿勢や骨格のじくとなる重要なパーツが「骨盤」にあたります

骨盤の左右の高さや傾斜角度が異なると、歩行時の脚の上がり方や左右の脚の長さ、腰、肩の高さなどに差異が生まれ、スカートや靴下がくるくるねじれたりする原因の一つになります。

 

また、反り腰、0脚、ポッコリお腹にもつながりかねず、見た目にも美しくありません。

さらに、骨盤は背骨ともつながっているので、肩こりや猫背などにも影響が出やすいです。

骨盤を理想的な位置に導くことが健康的な日常生活を送るための重要なポイントのひとつといえます。

 

~さまざまな体内トラブル・・・。それは骨盤が原因!?~

骨盤のくせや姿勢の歪みを放置しておくことによって、思わぬところに影響を与えてしまう可能性もあります。

例えば、内臓に圧力がかかることにより血流や腸機能の働きなどを妨げてしまったり、胸部が圧迫されて呼吸があさくなり、血液中の酸素量が不足してしまったりするなどがあります。

体の機能が低下してしまうのはうれしくないことですよね。

トラブルを防ぐためにも気になる症状がある場合は、骨盤の歪みを矯正することをお勧めします。

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

2019年3月1日

 

販売職や接客業など、長時間の立ち仕事により、長時間同じ姿勢を続けていると、腰痛を引き起こす場合があります。

この記事では、そんな腰の痛みを解消するコツや役に立つ対策をお届けします。

腰痛を予防する姿勢や、合間にできる簡単なストレッチ、仕事中の動作のポイントなどをぜひ知っておきましょう。

• 同じ姿勢を長時間続けると、腰痛の原因になります
• 知っておきたい!立ち仕事の腰痛を軽くするセルフケアの5つのコツ
• コツ1.立ち仕事の基本の姿勢はこれ!可能なら片足を台に乗せておくと◎
• コツ2.立ち仕事の腰のだるさを休憩時間にストレッチで解消
• コツ3.振り向く、しゃがむ、荷物を持ち上げる…。一つひとつの動作を丁寧に
• コツ4.腰痛が気になる人は、冷えもチェック!温めると疲れやだるさがやわらぐことも
• コツ5.ぬるめのお風呂で全身の血めぐりを促進。腰痛を招く疲労物質などを流し去る!

 

同じ姿勢を長時間続けると、腰痛の原因になります

「立ち仕事は腰に悪い」というイメージを持つ人もいるかもしれませんが、実は立ち仕事そのものというより、同じ姿勢を続けることで同じ場所が疲労するのが痛みやこりの大きな原因です。同じ場所に負荷がかかり過ぎないように、ひと工夫してみましょう。
筋肉の衰えをはじめ、椎間板(ついかんばん)や靭帯(じんたい)へのダメージも腰痛を引き起こします。下図のように、いくつもの短い骨がつながってできている背骨(脊椎)は、前後にゆるやかなカーブを描くS字型。骨と骨の間にはクッションの役割を果たす椎間板があり、靭帯によって連結されています。

 

 

 

背骨(脊椎)はS字型カーブにより、重力を分散したり衝撃を吸収したりしている。無理な姿勢を続けてS字型カーブに負荷をかけると、痛みやこりが起きやすくなる

背骨のカーブと上半身の重さを支えられる腹筋や背筋(はいきん)がしっかりついていない場合、靭帯や別の筋肉に負担がかかります。その結果、不自然な姿勢や体のゆがみなどの原因になり、腰痛を招きます。筋力は加齢によって衰えるので、普段から意識的に体を動かし、筋力を増やしましょう。

 

 

 

 

 


 

天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。

チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

2019年2月21日

「ぎっくり腰=ベッド上で安静」はむかしの話です
ぎっくり腰になった直後は、痛みのため動く事もできない状況になっている場合もあります。その場合は、ベッドに横になって安静にするしかありません。痛みの少ない姿勢を見つけ、とりあえずは安静にします。
しかし、ここで注意しなければならないのはベッドで安静にする期間です。少しでも動けるようになったら、痛みの様子をみながら日常活動は続けることが後々の痛みの改善につながるという研究結果が報告されています。欧米のガイドラインではベッド上の安静が逆に痛みを悪化させるとも述べています。数時間〜半日ベッドで様子をみて、少し落ち着けば動ける範囲で活動を開始しましょう。


こんな風に動いてみてください
ベッドから起き上がる時は、以下のようにすると腰がねじれないため、比較的痛みを感じずにすみます。
1. 仰向けに寝た状態から膝を立てる
2. 膝を倒しながら、ログロール(丸太ん棒のようにひとかたまりになって転がること)して横を向く
3. 脚をベッドからおろし、それと同時に上になっている側の手でベッドの手すりを持つ。その状態から、下になっている側のひじでベッドを押しながら起き上がる
ベッドに手すりがない場合、椅子をベッドの脇に置いて手すりのかわりにすると良いでしょう。また、ベッドではなく布団で寝ている方は、ログロールから四つん這いになり、横に置いた椅子を支えにして起き上がってみてください。

温める?冷やす?どっちが効果的?
腰が痛い時には「温めるべきである」「冷やすべきである」どちらの意見もよく耳にします。実際のところ、どうなのでしょうか?
まず温める方については、急性腰痛に対し効果があったという研究結果があります。
では、冷やすのはどうなのでしょうか。ぎっくり腰はいわば腰の捻挫なので、足が捻挫した時と同じように冷やすべきだと述べているサイトもたくさんあります。捻挫して腫れて熱をもっている患部に、冷たい湿布をするとスッとして気持ちがよく痛みを引いたように感じますね。ですが残念ながら、冷やす方については信憑性のある報告はないようです。ただ、害があるわけではありません。気分的に楽になるのであれば冷やすことも1つの方法として取り入れても良いのではないでしょうか。

上記の方法で効果がない時は?
先述の治療は急性腰痛に対する治療・対処法です。いつまでも痛みが軽減もしくは消失しない場合は、腰椎の捻挫や筋肉を痛めた以外の原因があり、他の治療が必要になります。その時は更に詳しい検査が必要ですので医師の指示に従いましょう。
その他、コルセットやリハビリ、運動療法などもありますが、急性腰痛に効果的とする根拠は現時点ではまだ乏しいようです。ただ運動療法については、起こった時の対処としては効果が期待できないにしても、予防という意味では有効です。日頃から腰部の周辺の腹筋や背筋を鍛えておくことで、ぎっくり腰を予防していきたいものです。

ぎっくり腰にならないための身体づくりも大切です。日頃からケアをしておくことで防げますので、気になる方は当院の矯正をお勧めします!

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!
最終受付20時まで(初診を除く)
マッサージ・骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!

時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンも行っております。

チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

 

2019年2月21日

腰痛予防はこの4つのセルフストレッチで!

特に寒い時期は筋肉が固くなりやすく、急に冷え込んだ日などは
ぎっくり腰の患者さんが多く来られます(―_―)!!

そこで今回は腰痛がでないように、ぎっくり腰にならないように
自分で行えるセルフストレッチのご紹介です☆

腰痛は腰だけでなく、おしり、太ももの筋肉が非常に関係しますので
そこも伸ばせる簡単なストレッチです!(^^)!

①上向きに寝て自分で片方の膝を曲げ、
自分の手で膝の下を持ち、膝をお腹に近づけます
この際におしりを伸ばす事を意識して下さい!

②①を両足で行います。

③横向きに寝て、上の足を身体の前に動かし腰を捻ります。
この時顔は背中の方を見るようにするとより強く捻られます。

④下向きで寝て、自分のつま先を持ち、つま先をお知りに近づけます。
この際に太ももの前を伸ばす事を意識して下さい!

①~④のストレッチを布団の上で、ゆっくり息を吐きながら、
毎日寝る前に5回ずつ行って下さい。
それだけで腰痛予防になります。

毎日続けることが大切ですよ!!!!!

ぜひ試してみてくださいね(^O^)

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!
最終受付20時まで(初診を除く)
マッサージ・骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!

時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンも行っております。

チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

 

2019年2月20日

 


最近腰痛の方が増えています(@_@;)
そのまま放っておくとぎっくり腰の
原因になりかねません(+o+)

まずは腰痛の原因について知ってみましょう!!

腰痛の原因ってなに?
まず、一つめとして、
腰痛の原因は仙腸関節にあった!

仙腸関節ってなに?って思われる方がいるので説明していきますね!
仙腸関節は骨盤の中の関節の1つで仙骨と腸骨をつなぐ関節です。
仙腸関節は動かない関節と言われていてミリ単位で動いています。
脊椎のバランスをとっていると考えられて
背部から伝わってきた重力を足に伝達する脊椎
股関節の運動を助ける役割があります。

仙腸関節にわずかなズレが生じることによって
背部からの力が上手く伝達できずに
腰に上半身の全ての重みがかかってしまい支えなければなりません。
この負担が腰痛の原因なっています。

また股関節の動きが悪くなることによって
筋肉が固くなり骨盤周辺の血流の悪化、
代謝の低下を招き冷え、むくみ、肥満、生理痛、
生理不順、不妊、便秘などの症状まででてきてしまいます。

腰痛の大きな原因の二つめは!!

最近では大腰筋が関係していると言われています。
整骨院でも腰に違和感を持って来院される方は多いです(・_・;)
その場では良くなるのですが結果再発するケースが多いです。

そこで根本の原因を考えた際現代人に多いのが筋力低下です。
デスクワーク、移動が車やバイク、階段の代わりにエレベータ、
エスカレータなど便利になった分、体を使う事が減りました。
学生の頃は運動部に入っていれば嫌でも体を動かすので
体の不調(ケガ以外)とは無縁でした。

そこを比べるだけでも分かりますよね。

その当時に比べると運動量は必ず減っています。
運動しなくなると筋力は低下します。
何もしなければ30代から年々1%減ると言われています。
そう考えると恐ろしいですね。
50年後には50%という事になります。
支える側が弱ると結果普段の生活での動作自体が負担になってきます。
だから不調が出ます。
かといって何か対策をされる方は少ないでしょうし、
されている方に関して対策が適切ではない可能性も、、、

そこでまずは、、、

大腰筋とは何か?

大腰筋は骨盤から背骨の内側についている筋肉です。

働きは?
動作で言うと、歩く際の太ももの引き上げ、
立ち上がったり起き上がったりする際に体を起こす。
際に関与します!!

もう一つは図に合ったように骨盤から背骨の内側についているので
体の中でつっかえ棒の役割をしています。

、、、という事は腰を補助しているという事です。

ではここで、

大腰筋が弱いか簡単なチェックをします♪

・仰向けで寝ると腰が浮く
・仰向けで寝るのがつらい
・長時間立っていると、腰が痛くなってくる
・下腹が出ている
・背骨をまっすぐにした姿勢が保てない

当てはまる方は大腰筋が弱っている可能性が(@_@;)!!

鍛える事が腰痛対策になりますが、
鍛えるのが難しい筋肉になります。

なのでその際はぜひ専門家に見てもらって下さい!

以上で大まかな腰痛の原因になります。
ぜひ参考にしていただければ!と思います♪

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!
最終受付20時まで(初診を除く)
マッサージ・骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!

時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンをしています!

チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

2019年2月7日

✦チキバンの骨盤矯正✦
産後矯正や、腰痛、ゆがみ矯正、ヒップアップ、ダイエットにも効果的な骨盤矯正です!!
トムソンベッドという、アメリカの医者も使っている特殊なベットを使います。これによって無重力状態を作り出し、痛みを感じずに矯正が出来ます。
ガシャガシャと音が鳴っていますが、見た目よりも全く痛くないのです。
しかし、ちゃんと効果は絶大!!
歪みがその場で治ります。
そして、その場で引き締まります!
骨盤の歪みだけでウエスト回りが大きくなっているので、骨盤を正しい位置に戻すと、ウエストが細くなります!平均して1回の施術で-3センチほど減る方が多いです。
歪みを矯正し、腰痛改善にもなり、ダイエットにもつながる骨盤矯正を是非お試しくださいませ(^▽^)/

#天王寺#阿倍野区#阿倍野#整骨院#接骨院#チキバンはりきゅう#腰痛改善#腰痛#骨盤矯正#産後矯正#矯正#歪み矯正#ダイエット


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!
最終受付20時まで(初診を除く)
マッサージ・骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンをしています!

チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

2019年2月6日

おはようございます🌞
チキバンはりきゅう整骨院です
本日は『仙腸関節』についてお話ししようと思います!
(今日は少し長いです🙄)
.
.
皆さん仙腸関節はどこにあるかご存知ですか?🤔 腸骨と仙骨の間にある関節です♪
この関節が歪むことで動きが悪くなり、
周囲の筋肉や腰などに大きな負担がかかります。
そして腰痛が起こるのです😨💦 .
.
.
仙腸関節の歪みを治し、腰にくる負担が減ることで
腰痛の軽減、さらに内蔵の位置が上がるため
内蔵の調子がよくなり、ダイエット効果も期待できます!
リンパの流れも良くなりますので『むくみ』『冷え症』
『セルライト』の改善もされます! .
.
.
この仙腸関節の歪みは骨盤矯正で
正常な位置に戻していきます。
骨盤矯正に興味がある方、
ぜひ当院にご連絡ください💁🏻‍♀️✨ .
.
.
#大阪 #天王寺 #阿倍野 #osaka
#骨 #関節 #仙腸関節 #骨盤
#矯正 #骨盤矯正 #歪み
#ダイエット #腰痛
#鍼灸 #柔整 #鍼灸整骨院
#チキバンはりきゅう
#チキバンはりきゅう整骨院


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!
最終受付20時まで(初診を除く)
マッサージ・骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンをしています!

チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580