2019年4月22日

「肩こりがつらくて頭痛や気持ち悪くなる」
「慢性的な肩こりのせいで仕事が手につかない」
このように、肩こりによってお悩みを持つ方は多いと思います。
肩こりが起こると体調にまで悪影響が及んだり、精神的なストレスに繋がったりしますが、
実は女性にとって特に重要である美容にも大きな影響を与えます。

なんと、肩こりを放置してしまうと”顔のたるみ”を引き起こすことがあります。
一見、関係がないようにも思える”肩こり”と”顔のたるみ”。
この2つには、一体どんなつながりがあるのでしょうか?
今回は、肩こりが原因で顔のたるみが起こる理由とお伝えいたします。

 

そもそも肩こりが起きる原因とは?

老若男女とわず、多くの肩が悩まされている肩こり。
原因は人によって異なりますが、生活習慣の乱れや何気ない癖、老化など
さまざまなことがきっかけで引き起こされます。
そんな中でも、特に大きな原因だと言われているのが、猫背などの悪姿勢や眼精疲労
ストレス、運動不足の4つ。
それぞれが肩こりの原因になる理由について簡単に見ていきましょう!

・デスクワーク中などの悪姿勢
パソコン作業が多い仕事をしていたり、ずっと同じ姿勢で座っていることが続くと
背中が丸まって猫背気味になり、悪い姿勢になってしまいます。
操作する時間が長くなってくるとついつい上半身が前かがみになりがちなため、
首から肩の筋肉に負担がかかって疲れが溜まり、血行不良を引き起こし肩こりが起きてしまいます。

・眼精疲労
とても便利で生活の役に立ってくれるスマホやタブレットですが、長時間連続して
使用し続けたり、画面を近くで見たりすると目周辺の筋肉に負担がかかり、それと同時に
首や肩の筋肉にも緊張が加わるため肩こりが引き起こされます。
スマホだけではなく、パソコンやテレビ、本などを長時間見すぎることも肩こりの原因になるため注意が必要です。

・ストレス
ストレスは様々な病気や体の不調の原因になりますが、肩こりもそのうちの1つです。
ストレスを感じると全身の筋肉が緊張するため、首や肩の筋肉も硬くなった疲労が溜まり、
肩こりに繋がってしまうのです。

・運動不足
仕事やプライベートに忙しい日々を送っていると、どうしても運動不足になりがちです。
運動不足になると、血液を全身に巡らせる働きを担う筋肉が低下するため、血行不良が引き起こされます。
全身が血行不良の状態になると、体に必要な栄養や酸素が十分に運ばれなくなり、
疲れやすく肩こりが起こりやすい体になります。

 

”肩こり”と”顔のたるみ”の関係とは?

肩こりの主な原因が、血行不良や筋肉の緊張にあるということが分かったところで、
次は顔のたるみとの関係についてお伝えいたします。
そもそも顔のたるみは血行不良と筋肉の緊張によって引き起こされるもの。
肩や首まわりをはじめ、全身の血行が停滞すると、顔にもその影響が及んで老廃物や
不要な水分が排出されにくくなり、顔のむくみが起こります。
これが慢性化して常に顔がむくんでいるような状態になると、むくみが下垂して
肌のハリが失われ、徐々に顔がたるんできてしまうのです。
また、もう1つの筋肉の緊張ですが、筋肉が硬くなって肩こりが起こるとその影響が顔の筋肉にも及びます。
顔の筋肉が硬くなった筋肉にひっぱられて、頬などに下垂が生じてしまうのです。
このように、肩こりと顔のたるみは深いところで繋がっているもの。
老け顔の原因ともなる顔のたるみを改善するためには、肩こりの根本的な原因を改善することが大切です。

 

肩こりによる顔のたるみの改善方法3つ

1.日頃から正しい姿勢を心掛ける
座っているときにはもちろん、立っているときや歩いているときなども正しい姿勢を心掛ける事で
筋肉への負担を減らし、肩こりを防ぎます。
天井から1本の糸が垂らされていて、それに頭のてっぺんが繋がっているようなイメージで正しく背筋を伸ばしてみましょう。

2.お風呂に入って硬くなった筋肉をほぐす
毎日が忙しかったり、季節が夏になったりすると、バスタイムはシャワーだけで済ませてしまいがちですが、
つらい肩こりと顔のたるみを改善するためには湯船にしっかりと浸かって体を温めることが大切です。
湯船の中に体を沈めて芯から温めることで、カチカチにこった肩の筋肉をじんわりとほぐすことができます。
また、湯船に浸かって体を温めると副交感神経が優位になってリラックスした気分になり、ストレス緩和にも役立ちます。

3.適度な運動で血行を促進する
1日の中に少しでも時間を作って、運動を取り入れることも重要な改善ポイントの1つ。
激しく体を動かさなくても、ウォーキングや軽いジョギング程度でOKです。
運動後にはストレッチを取り入れたり、優しいマッサージを行ってさらに血行促進効果を狙いましょう。

 


 

天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

2019年4月10日

骨盤は大事という話はよく聞くと思います。

が、しかし、いったいどこにどういいのか・・・。

 

建物に例えるなら、土台や基礎に当たるほど姿勢や骨格のじくとなる重要なパーツが「骨盤」にあたります

骨盤の左右の高さや傾斜角度が異なると、歩行時の脚の上がり方や左右の脚の長さ、腰、肩の高さなどに差異が生まれ、スカートや靴下がくるくるねじれたりする原因の一つになります。

 

また、反り腰、0脚、ポッコリお腹にもつながりかねず、見た目にも美しくありません。

さらに、骨盤は背骨ともつながっているので、肩こりや猫背などにも影響が出やすいです。

骨盤を理想的な位置に導くことが健康的な日常生活を送るための重要なポイントのひとつといえます。

 

~さまざまな体内トラブル・・・。それは骨盤が原因!?~

骨盤のくせや姿勢の歪みを放置しておくことによって、思わぬところに影響を与えてしまう可能性もあります。

例えば、内臓に圧力がかかることにより血流や腸機能の働きなどを妨げてしまったり、胸部が圧迫されて呼吸があさくなり、血液中の酸素量が不足してしまったりするなどがあります。

体の機能が低下してしまうのはうれしくないことですよね。

トラブルを防ぐためにも気になる症状がある場合は、骨盤の歪みを矯正することをお勧めします。

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

2019年2月20日

慢性的に頭痛がある方は、肩こりを改善させると
頭痛緩和に効果があります(^O^)

何故肩こりを改善させると
頭痛緩和にも効果があるのかというと・・・

頭痛は筋肉の緊張によって血流が悪くなり
頭痛が引き起こされることがあるからです!!

なので筋肉の緊張を取ると頭痛緩和に繋がります!(^^)!

ここで、
頭痛を起こしてしまう筋肉を紹介していきます。

僧帽筋・・肩甲骨と鎖骨の肩峰端を上内方に挙げる動きをします。

肩甲挙筋・・主に物を持つときなど、肩をすくめ挙げる動作をします。

脊柱起立筋・・かがんだ姿勢から上体を起こす動作に関与します。


次のことにもし当てはまるものが肩こりからの頭痛かも
しれません!

・首すじや頭がしめつけられるような鈍痛や不快感を感じます。

・こめかみがズキンズキンと脈打つように痛む。

・片一方の目の奥に突き刺されるような強い痛みを感じることがあります。

・歯が浮いたように感じることがあります。

当てはまる項目はありますか?
一度ご自分の肩を見てみてください!!

 


 

天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!
最終受付20時まで(初診を除く)
マッサージ・骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!

時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンも行っております。

チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

2019年1月31日

チキバンはり・きゅう整骨院です。

今回は、肩こりについて(^▽^)/

肩こりの4つの原因
現代社会を生きる日本人の肩こりには4つの原因が挙げられます。
1つめは運動不足。現代、当たり前のようにパソコンやスマートフォンが普及し運動する機会が自ずと減っています。運動不足になると肩回りの筋肉が活動する機会がなくなり、常に同一姿勢でいることによって筋肉が過度に緊張状態となり、凝り固まってしまうのです。 また、パソコンやスマートフォンの普及は「姿勢不良」も引き起こします。

これが2つ目の原因です。本来であれば人の脊椎はS字カーブを描いています。それが画面を凝視することで視線や頭が落ち、それを支えるために首から肩にかけての筋肉が頑張らなければならなくなっているのです。いわゆる猫背になってしまいがちなのです。

3つ目は「冷え性」です。女性に多いと思われがちですが、冷房の効いている室内で仕事をするサラリーマンの男性にも冷え性は多いとされています。冷えは末端だけでなく、より深部の内蔵の冷えも引き起こします。特に夏場は冷たい物を飲食し内臓を冷やす機会も多くなります。血流が滞り肩回りの血流も阻害されることにより肩こりが引き起こされるのです。

最後は、「ストレス」です。精神的なストレスは自分の体を守ろうとセンサーが働き、自然と体全体に力が入ってしまうのです。そのため、筋肉が過度に緊張状態となり、凝り固まってしまうのです。

 

肩甲骨まわりに筋肉をほぐすことが、効果的です。

マッサージやストレッチがとても効果的です。

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!
最終受付20時まで(初診を除く)
マッサージ・骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。

チキバンはり・きゅう整骨院〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580