2019年8月1日

 

美容鍼⑤

《美容鍼と同じ効果を持つ『顔ツボ1分マッサージ』》

☆美容鍼メゾットを踏襲した簡単マッサージ

肌の細胞に直接アプローチしていく美容鍼は、前述のとおり、コラーゲンの生産、
免疫反応による血流の促進、筋肉の引き上げ、脳の活性化などから生じる様々な
美容効果が期待できます。
しかし美容鍼は、専門の技術者でなければ詐術できないため、サロンに足を運んで
いただくしかありません。
そこで、もっと簡単に誰にでもできて、即効性のある美容法はないかと試行錯誤を
重ねた結果、誕生したのが、この『顔ツボ1分マッサージ』です。
美容鍼のノウハウと、筋膜リリースという筋肉をほぐす技を融合したこのマッサージは
自分の指で、たった1分毎日続けるだけで、週に一回の美容鍼の施術と同じ効果が期待できるのです。

☆『顔ツボ1分マッサージ』で美容鍼と同じ効果が得られる理由

「本当に1日1分のマッサージだけで、鍼と同じ効果が得られるの?」と思われる方もいるでしょう。
『顔ツボ1分マッサージ』は、指でツボを刺激してから筋肉のストレッチと呼吸法を組み合わせた独自のマッサージを
プラスすることで筋肉だけでなく神経も刺激するため、
美容鍼と同じ次の4つの効果を得ることができるのです。

コラーゲンの生産
正しくツボを押すことで、表皮の下にある繊維細胞が活性化され、
コラーゲンやエラスチンを生成し、肌にハリや潤いが出てきます。

血流の促進
ツボは血管上や神経上に位置することが多く、刺激を与えることで血液の循環を促進します。
血流が良くなると、肌にも栄養や酸素が届くため、肌ツヤが良くなったり、肌荒れやくすみの改善につながります。

筋肉に引き上げ
筋肉が硬くなって柔軟性がなくなると、肌を引き上げる力が低下してシワやたるみが出てきます。
『顔ツボ1分マッサージ』で筋肉を細かくストレッチすることで、筋肉の動きを柔軟にし、
顔の表皮や皮下組織を引き上げ、たるみを防ぎハリのある肌へと改善します。

脳の活性化
ツボは神経の上にあるので、押すことで脳へ刺激が伝わり、脳の働きが活性化します。

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル1階)
電話06-7710-8580

2019年4月22日

鍼治療の副作用として「内出血することがある」と聞くと、不安に感じる人もいるかもしれません。
施術に使う鍼は非常に細いものですが、血管に触れると出血する可能性があり、
内出血が「絶対に起こらない」とは言い切れません。

ただ、内出血そのものは身体に害をおよぼすものではなく、
ほとんどは時間がたつにつれ薄くなり、自然に消えていきます。
不安を解消するためにも、内出血が起こる原因や対処法、予防法などを知っておきましょう。

鍼治療で内出血が起こる原因

◎鍼で内出血が起こる原因は?
安全で副作用が少ないといわれる鍼治療ですが、治療のあと、青あざができることもあります。
これは皮膚に鍼を刺したときに、血管を刺したり、傷つけたりして内出血を起こしたためです。

通常、血管壁には弾力があり、異物である鍼が身体に入ると血管のほうがよけてくれます。
ところが、血流の悪いところは血管の弾力性が低下しており、鍼をよけきれずに傷ついてしまうことがあります。

血管が破れると、そこから血液が皮下組織に漏れ出します。漏れ出した血液がそのまま皮膚の外
側に出てしまえば内出血にはなりませんが、血液が皮下組織に残ってしまうと内出血となり、
皮膚の色が赤紫や青に変わるのです。

◎鍼治療で内出血が起こるのは施術者が下手だから?
血管は太いものから細いものまで、身体中を網の目のように広がっています。
毛細血管にまったく触れずに鍼治療を行うことは、どんなに技術力の高い鍼灸師でも難しく、
内出血を完全に防ぐことは基本的には不可能とされています。

ただし、鍼の刺し方や抜き方などの技術や工夫によって、なるべく内出血が起こらないように努
めることはできます。内出血が気になる人は、内出血のリスクを抑える対策を取り入れているサ
ロンや治療院を選びましょう。

◎内出血に腫れや痛みは伴うの?
血管にも神経が通っており、施術を受けているときに皮膚の奥のほうでチクッと軽い痛みを感じ
た場合は、鍼が血管を傷つけた可能性があります。また施術中には気づかず、施術のあとで内出
血に気づくこともあります。

内出血には、出血した血管によって動脈性の内出血と静脈性の内出血があります。動脈性の内出
血は、鍼を抜くとすぐに腫れてくるので施術中に気づくことが多く、その場でケアすることがで
きます。一方、静脈性の内出血は、鍼を抜いてから少しずつ出血し、痛みも感じないことがほと
んどです。そのため、施術後数時間たって、あるいは翌日以降に皮膚の腫れや色の変化が現れて
内出血に気づくことが多いといいます。

通常、鍼治療に使用される鍼は、0.1~0.18mmという髪の毛ほどの細さです。動脈性でもあって
も静脈性であっても、非常に細い鍼による内出血ですから問題はありません。ときには内出血の
範囲が少し広がる場合もありますが、広がると同時にだんだん薄くなってきます。体質にもより
ますが、長くても2~3週間ほどで消えることが多く、痕に残ることはまずありません。

鍼治療で内出血を起こしやすい人

◎毛細血管の血流が悪い人が内出血を起こしやすい
太くて弾力のある血管は、鍼治療に使うようなごく細い鍼が刺さっても、内出血を起こすことは
ありません。内出血は、細くて弾力がない毛細血管に起こりやすく、特に血流が悪くなると、血
管そのものの酸素や栄養が不足し、弱く破れやすい状態になってしまいます。
血流が悪くなる原因としては、糖尿病や高血圧、高脂血症などの病気、加齢、喫煙などが挙げら
れます。血流が悪くなり血管がもろくなると、内出血が起こりやすいことに加え、血液を固める
力も弱まる傾向があるため、内出血が消えるまでの時間も長くなると考えられます。また、病気
の治療で抗凝固薬など、血液をサラサラにする薬を飲んでいる人も、血液が固まりにくくなるた
め内出血が起こりやすく、消えるまでに時間がかかる傾向があります。
ほかに、遺伝など生まれつきの身体の体質であざができやすい人、疲労やストレス、ダイエットなど
で胃腸の働きが低下している人も、内出血を起こしやすいと考えられます。

◎食生活、日常生活でもケアが可能です
前文でもあるように、胃腸の働きが低下している可能性もあるので、食べ物にも気を配りましょう。
冷たいものを避け、消化に良いもの(湯豆腐・ささみ・青菜など)がおすすめです。

コリが強いところ&疲れがたまっているとろこは、血流が悪くなっている場合が多いので、しっ
かりお風呂で温まり全身の血流を良くしてあげましょう。
首の付け根や骨盤周りは太い血管が通っている所なので、そこにシャワーを当ててあげ、集中的
に温めて、詰まりを取ってあげるのも効果的です。

◎内出血は悪いものではない
悪いものが外に出てよりよい状態へ改善する
目立つ場所に内出血ができると、人の視線が気になったり、恥ずかしくなったりするかもしれません。
確かに内出血はあまり印象のよいものではありませんが、身体にとっては決して悪いものではありません。
東洋医学の考え方では、内出血は身体の中の悪いものを外に出してくれるもの、
停滞していた気や血液の流れをスムーズにして、身体の不調を改善してくれるものと考えます。

私たちの身体にもともと備わっている自然治癒力によって、内出血が起こった場所では、皮膚の
組織が修復され、新しい肌へと生まれ変わっていきます。内出血は、身体の状態をよくするため
の自然な作用であり、内出血が治る過程で身体の悪い部分も一緒に改善されていくと考えられて
いるのです。内出血を「嫌なもの」と思わず、ポジティブに受け止められるといいですね。

 

鍼治療で起こる内出血の予防法と治し方

◎美容鍼での顔の内出血
内出血そのものは、身体に害をおよぼすような悪いものではありません。
通常は自然に治るので、何もせずそのまま様子を見てもいいでしょう。
ただし、顔にできた内出血は目につきやすく、美容的な観点から気にされる方が多いでしょう。
その場合はすぐに冷やして炎症を抑え、落ち着いたら温めて血流を促すなどのケアを行うと、
治るスピードが早くなるといわれています。結婚式や成人式などのイベントや大事な予定の前など、
顔に内出血ができると困る場合には、顔の目立つところへの施術は避けたほうがよいでしょう。
あごの下や耳の周り、頭皮への鍼でも、顔への施術と同様の効果が期待できます。

◎内出血の予防法
先ほどもお話しした通り、身体中に網の目のように広がっている血管をよけて鍼治療をすることは難しく、
内出血を完全に予防することは残念ながらできません。
しかし、内出血のリスクをできるだけ抑えるために、対策を講じることは可能です。
例えば、鍼が太いほど内出血が起こりやすいため、より細い鍼を使うことは内出血予防につながります。
鍼灸で使う鍼は一般的な注射などで使う針と比較するととても細く、
なかには0.1~0.18mmという髪の毛ほどの細さ(注射針の1/3以下の太さ)の鍼もあります。
さらに、鍼の刺し方や抜き方、鍼を抜いたあとの手技など、施術者の技術や工夫で内出血のリスクを減らすことも可能です。
内出血予防のためには、技術力が高く、経験豊富な施術師がいるサロンや治療院を選ぶことも重要といえるでしょう。

◎内出血の処置法・治し方
内出血がみられたら、指で軽く押さえたあと、氷などで冷やします。
もむと内出血が広がってしまうので、もまないようにしましょう。
その後、温めると血流がよくなり、リンパの流れもよくなるため、内出血の治癒スピードも早まる傾向があります
病気など、内出血が起こりやすく、治りにくい要因がなければ、
ほとんどの人は何もしなくてもだんだんと色が薄くなり、数日~2週間程度で消えます。

心配なことや気になることは鍼灸師に相談を
内出血を起こすと、皮膚が赤紫色や青色に変色するため、驚いたり不安になったりする人もいるかもしれませんが、
身体に悪影響があるものではないので、あまり心配することはありません。
ただ、顔や目立つところにできるとなると、やはり気になりますね。
鍼による施術を行うサロンや治療院の多くが、鍼灸師ができるだけ内出血しないように、
それぞれ対策を考え工夫しています。
「内出血ができないようにしてほしい」「顔の目立つところは避けてほしい」などの要望や、
気になること、心配なことがあれば、施術前に鍼灸師にご相談ください。

 

 


 

天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

 

 

 

 

2019年4月22日

「肩こりがつらくて頭痛や気持ち悪くなる」
「慢性的な肩こりのせいで仕事が手につかない」
このように、肩こりによってお悩みを持つ方は多いと思います。
肩こりが起こると体調にまで悪影響が及んだり、精神的なストレスに繋がったりしますが、
実は女性にとって特に重要である美容にも大きな影響を与えます。

なんと、肩こりを放置してしまうと”顔のたるみ”を引き起こすことがあります。
一見、関係がないようにも思える”肩こり”と”顔のたるみ”。
この2つには、一体どんなつながりがあるのでしょうか?
今回は、肩こりが原因で顔のたるみが起こる理由とお伝えいたします。

 

そもそも肩こりが起きる原因とは?

老若男女とわず、多くの肩が悩まされている肩こり。
原因は人によって異なりますが、生活習慣の乱れや何気ない癖、老化など
さまざまなことがきっかけで引き起こされます。
そんな中でも、特に大きな原因だと言われているのが、猫背などの悪姿勢や眼精疲労
ストレス、運動不足の4つ。
それぞれが肩こりの原因になる理由について簡単に見ていきましょう!

・デスクワーク中などの悪姿勢
パソコン作業が多い仕事をしていたり、ずっと同じ姿勢で座っていることが続くと
背中が丸まって猫背気味になり、悪い姿勢になってしまいます。
操作する時間が長くなってくるとついつい上半身が前かがみになりがちなため、
首から肩の筋肉に負担がかかって疲れが溜まり、血行不良を引き起こし肩こりが起きてしまいます。

・眼精疲労
とても便利で生活の役に立ってくれるスマホやタブレットですが、長時間連続して
使用し続けたり、画面を近くで見たりすると目周辺の筋肉に負担がかかり、それと同時に
首や肩の筋肉にも緊張が加わるため肩こりが引き起こされます。
スマホだけではなく、パソコンやテレビ、本などを長時間見すぎることも肩こりの原因になるため注意が必要です。

・ストレス
ストレスは様々な病気や体の不調の原因になりますが、肩こりもそのうちの1つです。
ストレスを感じると全身の筋肉が緊張するため、首や肩の筋肉も硬くなった疲労が溜まり、
肩こりに繋がってしまうのです。

・運動不足
仕事やプライベートに忙しい日々を送っていると、どうしても運動不足になりがちです。
運動不足になると、血液を全身に巡らせる働きを担う筋肉が低下するため、血行不良が引き起こされます。
全身が血行不良の状態になると、体に必要な栄養や酸素が十分に運ばれなくなり、
疲れやすく肩こりが起こりやすい体になります。

 

”肩こり”と”顔のたるみ”の関係とは?

肩こりの主な原因が、血行不良や筋肉の緊張にあるということが分かったところで、
次は顔のたるみとの関係についてお伝えいたします。
そもそも顔のたるみは血行不良と筋肉の緊張によって引き起こされるもの。
肩や首まわりをはじめ、全身の血行が停滞すると、顔にもその影響が及んで老廃物や
不要な水分が排出されにくくなり、顔のむくみが起こります。
これが慢性化して常に顔がむくんでいるような状態になると、むくみが下垂して
肌のハリが失われ、徐々に顔がたるんできてしまうのです。
また、もう1つの筋肉の緊張ですが、筋肉が硬くなって肩こりが起こるとその影響が顔の筋肉にも及びます。
顔の筋肉が硬くなった筋肉にひっぱられて、頬などに下垂が生じてしまうのです。
このように、肩こりと顔のたるみは深いところで繋がっているもの。
老け顔の原因ともなる顔のたるみを改善するためには、肩こりの根本的な原因を改善することが大切です。

 

肩こりによる顔のたるみの改善方法3つ

1.日頃から正しい姿勢を心掛ける
座っているときにはもちろん、立っているときや歩いているときなども正しい姿勢を心掛ける事で
筋肉への負担を減らし、肩こりを防ぎます。
天井から1本の糸が垂らされていて、それに頭のてっぺんが繋がっているようなイメージで正しく背筋を伸ばしてみましょう。

2.お風呂に入って硬くなった筋肉をほぐす
毎日が忙しかったり、季節が夏になったりすると、バスタイムはシャワーだけで済ませてしまいがちですが、
つらい肩こりと顔のたるみを改善するためには湯船にしっかりと浸かって体を温めることが大切です。
湯船の中に体を沈めて芯から温めることで、カチカチにこった肩の筋肉をじんわりとほぐすことができます。
また、湯船に浸かって体を温めると副交感神経が優位になってリラックスした気分になり、ストレス緩和にも役立ちます。

3.適度な運動で血行を促進する
1日の中に少しでも時間を作って、運動を取り入れることも重要な改善ポイントの1つ。
激しく体を動かさなくても、ウォーキングや軽いジョギング程度でOKです。
運動後にはストレッチを取り入れたり、優しいマッサージを行ってさらに血行促進効果を狙いましょう。

 


 

天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

2019年4月22日

こんばんは!チキバンはりきゅう整骨院です(/・ω・)/

 

顔ツボをやってみたいけど、やり方が難しそうだと思っていませんか?
ツボ押しはコツさえつかめば自宅で簡単に行うことができるのです。
自分の手で行えるため道具も不要で経済的!
せっかくキレイになれる方法がこんなに身近にあるのですからやってみない手はありませんよね?
今回は、顔ツボがもたらす効果と誰でもスグに試せる顏ツボをご紹介いたします♪

◎キレイをもたらす顏ツボの5つの効果
人間の体には、様々なツボがあることはご存知ですよね?
足裏や手や耳以外にもツボは全身の至るところに存在し、その全てには意味があります
適したツボを刺激することで、内臓の働きを高めたりコリをほぐしたり、体の不調を解消してくれます。
もちろん顔にも無数のツボがあり、刺激することでキレイをもたらすのです。

◎効果1 老廃物を流し出す
ツボを刺激すると、体内環境を整える自律神経に働きかけます。
新陳代謝が活発になり、老廃物を体外に流し出してくれるのです。
顔の代謝がアップすることで、肌荒れやくすみ、むくみを解消し肌のコンディションが良くなるのです。

◎効果2 滞った血流を流す
足のむくみと同じように、顔のむくみも血液が滞ることで起こります。
体の機能を高めてくれるツボ押しは血液循環にも作用するのです。
むくみを取るためには顔ツボを刺激すれば悩みも解消できますよ。

◎効果3 たるみをリフトアップ
年々気になるほうれい線は年齢とともに増していく「たるみ」のせい。
顔ツボは、そんなたるんでしまった顔のリフトアップにも効果を発揮します。
下がった口元を上げるための筋肉に働きかけ、キュッと口角の上がった魅力的な笑顔を作ってくれます。

◎効果4 顔の筋肉をほぐす
顔の筋肉が固まると、表情が乏しい憂鬱な顔になってしまいます。
そんな自分の顔を見ると気分もブルーになてしまいそう。
そんなときは顔ツボを押せば顔の筋肉をほぐしてくれるので、豊かな表情を取り戻すことができるのです。
首や肩と同じように、顔のコリをほぐすことでリラックス効果もありますよ。

◎効果5 目の疲れを癒す
現代人の多くはスマホやパソコン操作で常に目が疲れている状態です。
眼精疲労を訴える人が増え、ひどくなると頭痛や目の痛みまで引き起こしてしまいます。
目元には目の疲れをとるツボがあります。
まぶたのたるみにも効くツボは、疲れだけでなく目元をスッキリしてくれるのです。

◎顏ツボがキレイを作る理由
▷血流を良くして老廃物を流し出す
▷肌のコンディションを整え、リフトアップ効果も
▷固まった筋肉や目の疲れをほぐし、リラックスをもたらす

顔ツボが効果的な5つの方法
顔ツボの効果を実感するには、正しい位置と方法を知っておかなければいけません。
運動とは違い、自分に気合を入れる必要もなく「ながらマッサージ」ができるため、
長続きするのも顔ツボ指圧をおすすめするポイントのひとつ。
器具も使わず、自宅で簡単に行える顔ツボマッサージであなたもキレイを手に入れましょう!

◎顔ツボを行うコツ
ツボ押しの基本は、ゆっくり押してゆっくり力を緩めることです。
イタ気持ち良いぐらいの力加減で行いましょう。
力強く押しても効果が早く出ることはありません。
肌を傷つけたり、痛みが出たりすることもありますので優しく行うのがポイントです。
また、ツボ押しには呼吸法も大切。押すときに息を吐き、力を緩めるときに息を吸いましょう。
ツボの位置には個人差があります。
わずかにへこみ、他の部分より冷えていると感じる場所や少し痛みのあるところがツボの位置です。

◆小顔のための顔ツボ
四白
両目の真下にあるツボです。
目から約1cm下を押しながら、目の方向へ引き上げます。
人差し指で5秒間押し、同じ時間をかけてゆっくり力を抜きます。
左右のツボ押しを同時に、5回程度繰り返して行いましょう。血流を良くして顔のむくみをとってくれます。

◆リフトアップの顔ツボ
迎香
小鼻の横にあるツボです。


地倉
口角にあるツボです

右手の親指で右の口角、人差し指で小鼻の横を押さえます。
左側も同じように押さえましょう。
笑顔を作るように口角を上げ、小鼻を押さえている人差し指は上へ上げるように押します。
両側を同時に、3回程度繰り返しましょう。顔のむくみを取り、口角をキュッと引き上げてくれます。

◆美肌のためのツボ
睛明
目頭の近くで、目と鼻の間にある骨のくぼみにありあます。
片手の親指と人差し指で挟みながら、マッサージするようにツボを刺激しましょう。
目の疲れにも効果があるこのツボは、ハリのある肌を作ってくれます。

◆フェイスラインに効くツボ
頬車
耳の付け根と、エラの間くらいに位置します。

上廉泉
顎の真下のくぼみにあります。

両手の親指を上廉泉に当て、左右の人差し指をそれぞれ頬車に当てます。
同時に押し上げるようにツボを押しましょう。
1分程度、毎日行うと顎や首のたるみを引き締めてくれます。

◆目元をキレイにする顔ツボ
ぼんやりした目元のむくみを解消するツボは、眉毛のツボともいわれる
眉頭にある攅竹です。

攅竹
左右の眉頭にあるくぼみにあります。
左右の人差し指で同時に下から上に押し上げるようにマッサージしてみましょう。
肘をつき両手の親指を使って押し上げてもかみません。
5秒程度力を入れ、5秒かけて力を緩めます。
目の疲れにもよく効くツボです。

顔ツボのメリットは、誰でもすぐ手軽にできるとろこです。
ツボの位置さえ覚えてしまえば、自宅でも勤務中でも電車の中でも
場所を選ばすにできますよね♪
気分転換にもなりキレイになれる顔ツボは良いことだらけですよ
美容鍼と併用してご自分でもケアとして取り入れるとさらに効果がアップします♪

 


 

 

天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

 

2019年3月8日

 

こんばんは、チキバンはりきゅう整骨院です

突然ですが、ズバリ人生の約3分の1は、睡眠時間です。
そして、眠っているあいだにこそ、成長ホルモンが分泌されます。
心と身体のメンテナンスがおこなわれています。

つまり、「あなたのお肌の状態は、睡眠が握っている」とも言えるのです。
今回は「良質な睡眠」をテーマに、美肌になるうえで絶対に押さえておきたいツボ、ベスト3をご紹介します♪

 

寝ているあいだ、手足が温かくなるのはよく知られていますが、
じつは体温自体は日中よりも低くなっているんです。
身体を休ませるわけですから、体内の働きがゆっくりになるよう低くなるのです。
手足が温かくなるのは、熱を逃がしている途中だからです。

ですが、寝室の室温が高すぎたり低すぎたりするとなかなか良い眠りにつけません。
そんな環境だと、良質な睡眠にはなりません。
自律神経を乱したり、ホルモンバランスを崩したり。新陳代謝が落ち、免疫力も低下。いいことはひとつもありません。
せっかく日中ケアをしていても、お肌に悪影響を及ぼしてしまいます。

 

夏は室温26℃前後、湿度60%前後に保つのが理想的です。
エアコンは直接風が体に当たらないようにして、
パジャマなどで快適な睡眠環境の調節をします

冬は室温18~23℃、湿度50~60%が最適です。
冬に寝付きが悪くなるのは、筋肉が緊張したり・血管が収縮して血流が悪くなってしまうためです。
暖房は夜中に切るようにし、朝、起きる時刻の前に部屋を暖めるようにタイマー設定をしておくと
スムーズに起きられます。

こまめな室温管理で、環境を整えます。

簡単ツボ押しで、お肌のケアを身体の内側から

環境のほかにも、「慢性的に眠りが浅い」という方も多いようです。
眠りとは、リズムです。
レム睡眠やノンレム睡眠という言葉をご存知でしょうか。
おおまかに言いますと、「レム睡眠は、浅い眠り」「ノンレム睡眠は、深い眠り」です。
このリズムをいかにつかまえることができるか、なんですね。
「あの人は、睡眠時間が短いのに、どうしてあんなにも元気なんだろう?」と思ったことはありませんか。
体質にもよりますが、その方は睡眠の正しいリズムをつかまえているのかもしれません。

寝ているあいだに、脳から成長ホルモンが分泌されます。
とくに、ノンレム睡眠(深い眠り)のときにたくさん分泌されることがわかっています。

この「ノンレム睡眠」にあなたを導いてくれるのが、今回ご紹介するツボなんです。いわゆる安眠できるツボです。
良質な安眠を手に入れて、心と身体をしっかりとメンテナンス。
それこそ、美容への近道。身体の内側から、お肌のケアができるわけです。

1.失眠

失った眠りを取り戻すから、失眠。素晴らしい名前ですよね。
足の裏にあって、かかとのふくらみ中央ぐらいにあるツボです。

不眠解消のツボとして知られ、むくみ、下半身の冷え、足の疲れなどにも効果があると言われています。
やや強めの刺激がオススメ。親指か、棒状のものをつかって、グイグイと力強く、ゆっくりと刺激してください。目安は、左右20回ずつです。

 

2.安眠

これも名前のとおり。安眠へと導いてくれるツボです。
安眠は、耳たぶの後ろ側、うなじとぶつかるあたりにあります。

説明が不要なほど、名前のとおり。快眠や熟睡、安眠に効くツボです。
また、頭痛や眼精疲労、めまいにも効果があると言われています。

3.庫房

鎖骨のすぐ下にある骨と、乳頭線上がまじわるところにあります。
呼吸器系のツボなので、刺激すると、呼吸が深くなります。
深い呼吸は、深い眠りの第一歩。浅い呼吸ではぐっすりと眠ることはできません。

起きている時間は、なにかとスキンケアに意識が向きますが、じつは寝ている時間こそスキンケアにとって大切な時間。
睡眠の質が上がれば、必然的にお肌の状態も上がっていきます。

もちろん、お肌だけではありません。
美容全般に関わる、自律神経、新陳代謝、ホルモンバランス、免疫力を高める効果も。
安眠に効く、簡単ツボ押しで、心の美しさも身体の美しさも手に入れてください。

 

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

2019年3月5日

温活で身体も肌も「春のリセット」

季節の変わり目 身体や肌の不調に注意
季節の移り変わりの時期、特に何をしたというわけではないけれど、なんとなく身体の調子が悪いことってありませんか?

血めぐり研究会が行った調査※によると、多くの女性が冬から春の季節の変わり目に身体や肌の不調を感じ、特に20代、30代の女性ではその割合が実に7割近くにのぼっていることがわかりました。
肌が敏感になって乾燥しやすくなったり、一時的にだるさを感じたり。具体的な症状としては、「乾燥」や「肩こり」、「冷え」等が挙げられています。
また、同調査において、20代~50代の約7割の女性が春に身体や肌をリセットしたいと考えていることがわかりました。

その理由のトップ3は…
1.季節の変わり目に「肌あれ」を起こすから
2.冬についた不要物を取り除き、薄着になる春に向けて「ダイエット」したいから
3.気温や季節の変化により体調不良や「疲労感」を感じるから

季節の変わり目は肌が敏感になり、乾燥しがちで、ガサガサになる」など肌あれに関する理由が最も多く、つづいて、「冬の間についた不要物を取り除き、
身体を軽くして春を迎えたいから」などのダイエットに関する理由、「季節の変わり目や気温の変化により、一時的にだるくなったり風邪をひいたり不調を感じる」など疲労感に関する理由が挙げられました。
また、「春は新たなことが始まる季節なので、気持ちよく迎えたい」などの理由もみられました。
※2011年1月実施/1都3県在住20~64歳の女性900名対象

肌トラブルが起きやすいワケ

どうして季節の変わり目には肌トラブルが起きやすくなるのでしょう?
そこには意外な原因が隠れているのです。

“冬から春の季節の変わり目の不調”について、血めぐり研究会のメンバーである、東京有明医療大学 教授 川嶋朗先生は次のように説明しています。
「春先、身体だけでなく肌のトラブル(肌あれ)も起こりやすくなるのには、実は気圧の変化が関係しています。
春は、低気圧と高気圧が交互に通過するようになり、気候が不安定になります。
人間の身体は、高気圧のときは交感神経が優位になり、低気圧のときは副交感神経が優位になるため春の気圧の上下により、
自律神経も乱れやすく、ホルモンも乱れるため、肌あれが起きやすくなるのです。
もう1つ、肌あれの原因となるのは、汗腺と皮脂線です。
汗腺は低気圧のときにはあまり働かなくなるため、皮脂もうまく分泌されません。それで肌の乾燥が起こりやすくなるのです。
逆に高気圧のときは、交感神経の働きが過剰になるため皮脂線の分泌も過剰になり、ニキビや吹き出物が出てくるのです。
肌のあれ方は異なるけれど、どちらにしても、血めぐりをよくしておけばうまく対処できるんですよ」

春の温活で身体や肌をリセット
多くの女性が感じている「冬から春の季節の変わり目の不調」の対策として
「春の温活」をおすすめします

「春に身体をリセットしたい理由第2位のダイエットは、女性にとって、
間を通して気になる重要なトピックですよね。新しいスタートであり、薄着になる春はなおさらです。
もちろん、血めぐりはダイエットにも多いに関係しています。
まず、大切なのは、基礎代謝を上げることです。
そうすることで、酸素をつくるための物質がうまく運ばれ、酵素がきちんと働くし、熱も産出してくれるのです。
また、脂肪太りのほかに、むくみによる水太りの人も多いんです。
このようなむくみや脂肪太りには、やっぱり、身体を温める“温活ダイエット”がおすすめですね」

 

 

温活1:身体を温める食べ物をとる
・冷たいものの飲食を避ける
・自宅では、温性の食材※を使用した料理を作る
・紅茶などの温かい飲み物を飲む
・生野菜より温野菜を摂取する
※温性の食材…ショウガ、シソ、ネギなど。中国では古くから食べ物を「食性」といって、
性質ごとに「熱・温・平・涼・寒」というカテゴリに分けていました。
「菜の花」も温性の食材のひとつです。おひたしにしたり、パスタに入れたり。食卓にも春を呼び込みましょう。

温活2: 軽い運動をする
・指揉みや指組み運動※を定期的に行う
・電車や車よりも徒歩、エスカレーターよりも階段、など日常生活でなるべく歩くことを習慣づける
・ウォーキング、ストレッチ、軽度のスクワット等の軽い有酸素運動を行う
※指組み…両手の第一関節を合わせるように組み、指先を内側に入れたまま軽く手を合わせます。

温活3:身体を外から温める
・入浴は、シャワーだけでなく、ぬるめの湯船にゆっくりつかる
・湯たんぽや温熱シートなど温めグッズを活用し、温めることでこりをほぐす
・保湿性の高いインナーなどで全身を温める

「温めポイント」で血めぐりアップ
冷えを感じたときには「温めポイント」を温め、効率的に温かさを保つことが大切です。
身体を温かく保つには、いかに体温を失わないかがポイントです。
そこをしっかりと温めることで効率よく全身に血をめぐらすことができます。

温めポイントとは、すなわち“血流が多いところ=筋肉が多いところ”です。
特に重要なのはお腹と腰まわりと太もも。この3か所だけで体全体の筋肉の約7割が集まっています。
手足の先に冷えを感じやすいという人が多いですが、
冷えるからといってそこから温めるのではなく、
まずは体の中心から温めて、手足の先まで温かい血をめぐらせましょう。
ちょっとしたときに、ストールや薄手のカーディガン、温熱シートなどを活用してこまめに温めポイントを温めることが大切です。

 

 


 

天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

 

2019年2月25日

 

 

こんにちは

チキバンはりきゅう整骨院です(/・ω・)/

本日は当院のメニューにもあるヘッドマッサージの効果をお伝えいたします♪

 

『へッドマッサージとは?』
ヘッドマッサージといえば美容院やエステサロンなどでヘッドスパのコースを受けたことがある方も多いのではないでしょうか?

自分の頭をしっかりとマッサージするのは難しいと感じられている方も多いと思いますが、実は自宅で簡単にできる方法があるのでご紹介します。

そもそもヘッドマッサージは “頭皮”マッサージと言えるくらいに頭皮に着目したマッサージです。血行を改善するので、皮膚のたるみアンチエイジングなどの美容効果に加えて、オイルやシャンプーを使用して髪の毛のお悩みにも役に立つ、一挙両得の優れたマッサージ法です。

 

<ヘッドマッサージの効果>
それでは、なぜ髪や美容にいいのか、その効果を詳しく見ていきましょう。

 

血行促進効果
頭皮が固くなって血流が悪くなると髪に栄養が行き届かなくなってしまいます。マッサージで頭皮を柔らかくすることによって、血流が改善され、髪に栄養がとどきやすい状態になりますので、健康な髪を育てることが出来ます。ただし、効果を持続するためには、継続して、ヘッドマッサージすることが肝心です。

 

抜け毛・薄毛予防
頭皮が固い状態では血流が悪くなるので、抜け毛が増えたり毛が細くなったりしやすく、薄毛の進行を速めます。頭皮をマッサージすることで柔らかくし周りの皮膚、毛細胞が活発になると、髪がハリ・コシを持つようになります。毛は太くなり抜けにくくなるので、薄毛に悩む方にもおすすめです。

 

デトックス効果
毛根に脂質などの老廃物がたまると髪の状態が悪くなると言われています。しかし、マッサージで血行が促進されれば頭皮の毒素が体の外へ排出されます。このデトックス効果により毒素が抜けることによって栄養が吸収されやすくなり、頭皮や髪が健康になります。

 

小顔効果
頭皮の血流が悪いと、全身に張り巡らされているリンパの流れも悪くなりむくみやすくなります。髪でおおわれているためあまり意識しませんが、頭皮はお顔の皮膚と直接つながっているため密接な関係があり、顔のむくみの原因になります。つまりヘッドマッサージを行うことによってリンパの流れを改善すれば、むくみが解消し小顔になります。

 

リフトアップ効果
ヘッドマッサージで頭皮のコリをほぐすことによって、頭皮が持ち上がりたるみを解消されます。頭皮のたるみが解消されることで、お顔のたるみが自然と解消されます。つまり、頭皮へのマッサージが、お顔のリフトアップ効果を生みだします。

 

アンチエイジング効果
頭皮はお顔の筋肉ともつながっているため、お顔のたるみやしわの原因が頭部の筋肉である場合が多いです。そのため、頭皮が固いと顔の筋肉を支えることが難しくなり顔の筋肉が重力に負けて垂れ下がりたるみの原因となるのです。

 

 

そして、美容鍼のプレミアムにはヘッドマッサージと頭皮鍼が入ってます!

美髪と美肌の両方を手に入れちゃいましょう✨

スタンダードメニューの方もヘッドマッサージを追加ですることもできますよ

詳しくはスタッフにお聞きください<(_ _)>

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!
最終受付20時まで(初診を除く)
マッサージ・骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!

時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンも行っております。

チキバンはり・きゅうきゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

2019年2月15日

みなさんこんにちは
チキバンはりきゅう整骨院です。

本日は前回お伝えした肌のくすみについての
タイプ別の対処法をお伝えいたします。

健康な肌には、規則正しい生活が基本ですが、
なかなか生活習慣を改善するのは難しいと思いますので、
ここでご紹介することを特に気を付けながら
徐々に生活習慣を整えていきましょう(´▽`*)♪

①乾燥くすみ

・肌に潤いを与える
不足した肌の水分を補うために、肌にしっかり潤いを
与えるスキンケアを行いましょう

・肌の代謝を整える
肌の乾燥によるくすみは、剥がれ落ちるはずの角質が肌にとどまっている状態なので
固くなった肌を生まれ変わらせるために、肌の代謝を整えましょう。

具体的には、夜はぐっすり眠ったり、栄養バランスの整った食事をしたり、肌にしっかりうるおいを与えたりすることで、肌の代謝が正常になっていきます。
また、蒸しタオルを当てたり、スキンケアの際に優しく肌をマッサージするのもおすすめです。

②メラニンくすみ
・紫外線対策をする
過剰なメラニンの生成を防ぐために、日頃から紫外線対策をしっかり行いましょう。
紫外線は、季節や天気に関わらず、地上に降り注いでいます。また、部屋の中でも窓を通り抜けてくることがあるので、油断できません!
外出する予定がなくても、空が曇っていても、日焼け止めや日傘を利用して紫外線を防ぎましょう。

・肌に潤いを与える
肌が乾燥すると、肌のバリア機能が低下し、肌が摩擦などによる刺激を受けやすい状態になり、メラニンが生成されやすくなるため、しっかり肌にうるおいを与えましょう。

・肌の代謝を整える
メラニンくすみは、肌の代謝の乱れが関係しているので、肌の代謝を整えましょう。肌の代謝を整えることで、色素沈着を防ぐことも期待できます。

具体的には、夜はぐっすり眠ったり、栄養バランスの整った食事をしたり、肌にしっかりうるおいを与えたりということを意識してみてください。

③血行不良くすみ
・適度に体を動かす
運動不足を自覚されている方は、体を動かす習慣をつけましょう。体を動かすことで、全身の血行が良くなります。
まずは、意識して歩いてみたり、エレベーターを使うのを控えたりしてみることから始めてみてはいかがでしょうか?

・湯船に浸かる
毎日のバスタイムは、シャワーで済まさず湯船に浸かるようにしましょう。
湯船に浸かると、体があたたまり、全身の血行が良くなります。ぬるめのお湯にゆっくりと浸かると、体の表面だけでなく、芯からあたたまるので、おすすめです!

④黄ぐすみ
・糖質を摂り過ぎないようにする
糖質の含まれる食べ物を好んで食べる方は、量に注意するようにしましょう。
糖質というと、甘いお菓子や菓子パンなどのイメージが強いかもしれませんが、インスタント食品などにも意外と多くの糖質が含まれています。
また、和菓子よりも洋菓子の方が糖質が多く含まれている傾向にあります。
コンビニなどでお菓子やお弁当などを買うときは、エネルギーの栄養成分表示欄を確認するのもおすすめです。

・食事は野菜から食べ始める
食事の際は、まず野菜から食べましょう。このように、食べる順番に気をつけるだけでも、糖化の進行を抑制することができます。

【糖化を抑制する食べ方】
①野菜・海藻など → ②肉・魚類 → ③炭水化物

炭水化物は、初めに食べると、血糖値が一気に上昇するので、糖化しやすくなります。一方で、野菜や海藻などを先に食べることで、糖の吸収を抑えてくれます。

・脂質を摂り過ぎないようにする
油っこい食べ物をよく食べる方は、少し控えめにすのがおすすめです。

また、油の中でも、何度も使い回したり、古くなったりしたものは、酸化が進んでおり、肌に良くありません。

自宅で料理をされる方は、日頃から酸化しにくいなたね油・ごま油・オリーブオイルなどを使って調理するのがおすすめです。

・ビタミンを積極的に摂る
ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノールなどのビタミンを、積極的に摂取しましょう。これらのビタミンには、肌をくすませたり、老化させたりする「活性酸素」を除去するサポートをしてくれます。
それぞれのビタミンが含まれる食べ物には、以下のようなものがあります。

ビタミンC:赤ピーマン、アセロラ、イチゴ、キウイ など
ビタミンE:ナッツ類、いくら、たらこ、アボガド など
ポリフェノール:ブルーベリー、赤ワイン、ぶどう、たまねぎ、りんご など

・喫煙を控える
タバコは、肌をくすませたり、老化させたりする、活性酸素の原因となることがあります。くすみのない、美しい肌を手に入れたいという方は、タバコを控えることをおすすめします。

対処法にある潤いを与える・肌の代謝を整える・血行をよくするのは
美容鍼灸でも出来ます♪
初めての方にもトライアルメニューを作ってますので
お気軽にご連絡ください<(_ _)>


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!
最終受付20時まで(初診を除く)
マッサージ・骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンをしています!

チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

2019年2月15日

 

みなさん肌のくすみってどうしてますか?
コントロールカラーの下地を使ったりファンデーションの厚塗りなどになっていませんか?
肌がくすんでいると、不健康に見えたり、老けた印象に見えたりしがちで何とかしたいと思いますよね
今日は肌のくすみの原因や改善方法をお伝えいたします。

 

【1】肌のくすみの種類と特徴
肌のくすみには4種類あります。
①乾燥くすみ
②メラニンくすみ
③血行不良くすみ
④黄ぐすみ

くすみの種類によって原因や対処法も違ってくるので、まずはあなたのくすみが
どの種類なのか、確認してみましょう♪次はくすみの特徴です

①乾燥くすみ
・肌がグレーがかった色にくすんでいる
・肌がカサつく
・肌にツヤがない

②メラニンくすみ
・肌が茶黒っぽい色にくすんでいる
・紫外線を浴び続けていると起こりやすい
・顔の一部にみられることがある

③血行不良くすみ
・肌が青黒くくすんでいる
・疲れているような雰囲気が出る

④黄ぐすみ
・肌が黄色っぽくくすんでいる
・肌にハリがない。
・肌に透明感がない

【2】肌がくすむ原因
「肌がくすむ」という表現は医学的にはありませんが、
一般的にくすみは
・肌の色が悪い
・肌に透明感がない。

というような状態を指します。
種類別にくすみの原因についてお伝えします。

①乾燥くすみ
肌の潤い不足や肌への負担などにより、肌が乾燥しているのが原因で起こります。

肌が乾燥していると、代謝が乱れ、角質となった古い皮膚がうまくはがれず、
顏の表面に残りやすくなります。
ツヤのない皮膚が表面にあることで、肌がくすんでいるように見えるのです。

②メラニンくすみ
メラニンくすみの主な原因は、紫外線や肌への摩擦です。

紫外線を浴び続けたり、肌に摩擦を与えたりした結果、大量に作られたメラニンが
排出されずに色素沈着したり、肌の代謝のリズム(ターンオーバー)が乱れたりして
くすみが引き起こされます。

基本的に、メラニンは肌を守るために作られます。しかし、紫外線をたくさん浴びたり、
肌が摩擦を受けたりすると、必要以上にメラニンが作られてしまします。

そのため、増えすぎたメラニンが排出されず沈着し、くすみとなっていきます。
また、メラニンの量が少なくても肌の代謝が乱れていると
古い皮膚が剥がれず、くすみの元となります。

③血行不良くすみ
血行不良によって、静脈が目立ちやすくなったことにより引き起こされます。
血行不良と一言で言っても、身体の冷え・運動不足・ストレス・睡眠不足・喫煙など
さまざまな要因が隠されています。

④黄ぐすみ
黄ぐすみの場合、さらに「糖化」と「カルボニル化」の2つに分かれます。

Ⅰ.糖化
糖質(白米・麺類・砂糖など)の摂り過ぎが主な原因です。紫外線やストレス、
喫煙などが原因していることもあります。

体内で処理できなかった糖が、たんぱく質と結びついてできた「糖化生成物」がたまり、
黄色に肌をくすませます。

Ⅱ.カルボニル化
脂質(バター・マーガリン・肉など)の摂り過ぎが、主な原因です。
糖化同様、紫外線やストレス・喫煙などが関係していることもあります。
脂肪の分解物とタンパク質が結びつくことで、黄色に肌がくすみます。

次回は改善方法をお伝えしますね(*’▽’)♪

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!
最終受付20時まで(初診を除く)
マッサージ・骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンをしています!

チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

2019年2月14日

こんにちは

チキバンはりきゅう整骨院です

ターンオーバーについて最後になりました

本日はターンオーバーが乱れる原因と正常な場合どんな効果が肌に現れるのか

お伝えいたします。

 

【ターンオーバーが乱れる原因 】

◎洗いすぎ
洗顔などで肌を洗う際に、必要以上に洗ったり・ごしごし洗うことで
角質を無理やり剥がす行為となり、必要以上に皮脂をとってしまうことになります。

角質が剥がれてしまうと、次の角質を急いで作らなければなりません。
そうなると細胞が未熟な状態でターンオーバーを繰り返すことになり、肌がカラカラ乾いて乾燥するのです。

 

◎強い成分のスキンケア
洗浄力が強い洗顔料である、特にメイク落としの成分は
合成界面活性剤をはじめ、落ちにくいメイクを落とせるように作られています
角質除去を促進する成分が含まれるため、皮脂を必要以上に落とし
ターンオーバーを早める原因となります。

 

◎紫外線の影響
今の時期から紫外線が強くなってきますが、当たりすぎると
肌の細胞はダメージを受けてしまいます。
細胞がダメージを受けると回復しなきゃ!と肌の細胞はターンオーバーを早めてしまいます…
そして、肌を紫外線から守るために、角質を厚くし肌を守ろうとします
角質を溜め込むので皮脂腺を塞ぎニキビの原因になったり
色素沈着が起こりシミの原因にも…
さらにゴワゴワして肌の乾燥も進み、様々な肌トラブルを招きます。

 

◎睡眠不足
睡眠中は成長ホルモンが分泌し、細胞を修復し再生させます。
ターンオーバーが正常に行われないので、ターンオーバーが遅くなります。
毎日少ない睡眠を繰り返していれば、いつまでたっても肌が新しく生まれ変わることができないのです。

 

◎肌の栄養不足
肌に必要な栄養が足らなければ、表皮の元である肌の細胞は十分に育つことができません。
未熟なまま細胞はターンオーバーし、栄養が足らず十分に働くこともできません。
※バリア機能が未熟なのでダメージに弱く、固くゴワゴワの角質がいつまでも肌に残ってしまいます。

 

◎モルモンバランスの乱れ
女性は排卵前は肌の調子がよくなったり、生理前になると肌が荒れたりと調子が悪くなったりします。
それは女性ホルモンである卵胞ホルモンの影響です。
卵胞ホルモンは、美肌のホルモンとも呼ばれていますが、ターンオーバーを促進し
正常化するホルモンです。
※ホルモンバランスが崩れ、卵胞ホルモンが減少すると
ターンオーバーが行われなくなります。ターンオーバーが遅くなると
肌の生まれ変わりがスムーズに行われないので、シミなどの原因になります。

 

◎ストレス
ターンオーバーは、自律神経が深くかかわっており自律神経が乱れると
ターンオーバーも乱れてしまいます。
ストレスは、自律神経を崩し血行も悪くなるので、新陳代謝も悪くなります。
※自律神経が崩れればホルモンバランスも乱れ、睡眠にも影響が出てきます
ストレスはターンオーバーを乱す原因がたくさんあります。

 

◎加齢
年齢を重ねていくと、細胞の働きも衰えていきます。そして、肌細胞も衰えていきます。
細胞の働きが衰えるとターンオーバーの日数もかかりますが、細胞は衰えているため十分に育たなく、刺激やダメージにも弱くなります。
細胞はターンオーバーを早めようとしますが、働きが弱いので未熟な細胞のまま
だらだらとターンオーバーを繰り返し、角質は硬化し剥がれ落ちずに溜まっていきます。

 

【正常なターンオーバーで得られる効果】

◎シミや黒ずみの改善
シミの原因は、紫外線や肌の刺激によってメラニン色素を生成します。
このメラニン色素は肌を黒くする物質です。

メラニン色素は肌を黒くしても、ターンオーバーによってどんどん上へ
押し上げられていき、最終的には角質と一緒に剥がれ落ちるものです。
しかし、ターンオーバーがうまくいかず、肌に残ってしまい沈着してしまうと
シミになってしまいます。
※ターンオーバーが正常に機能すれば、メラニンを押し上げることができ
徐々にシミや黒ずみの改善ができます。

 

◎ニキビやニキビ跡の改善
ニキビができる原因は色々ありますが、角質が剥がれ落ちずに厚くなると
毛穴を塞ぎ皮脂が排出できなくなってしまうため、ニキビを引き起こす原因となります。

ターンオーバーが正常だと、角質がうまく剥がれ落ちることができるので
毛穴塞ぎを防ぐことができます。
また、皮脂の分泌量も正常になるので、皮脂の過剰分泌が原因のニキビも改善されます。
※ニキビ跡もターンオーバーを正常に繰り返すことによって、
徐々に新しい細胞に入れ替わり、改善していきます。

 

◎乾燥肌・敏感肌の改善
ターンオーバーが正常であれば、保湿成分が正常に作られ水分保持も正常に行えるようになるので、
当然のごとく乾燥肌は改善され、バリア機能も十分あるので敏感肌も改善されます。
※一生懸命スキンケアを行わなくても、自然に肌はバリア機能を持ち、乾燥や刺激から
肌を守ってくれるようになります。

 

◎シワの改善
肌の表皮にできた乾燥ジワ、いわゆる小ジワは、乾燥が原因でできるシワなので、
ターンオーバーが正常に行われれば改善ができます。


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!
最終受付20時まで(初診を除く)
マッサージ・骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンをしています!

チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580