tel:06-7710-8580
06-7710-8580
【受付時間】9:00〜12:30 / 15:00〜20:00
LINE 予約・問合せ

投稿

ツボ⑪:歯の痛み

 

 

 

 

 

ツボ⑪:歯の痛み

歯がズキズキしたら迷わず歯痛点を押しもみます。
虫歯は治せないが、痛みの緩和は可能です。

歯の痛みの原因

歯のズキズキする痛みは本当につらいものです。
ほとんどの場合、虫歯や歯槽膿漏が原因ですが、ふだんは痛まない慢性の炎症が、
病気で体力が衰えた時に痛み出すということもあります。
治すには、歯医者で本格的に治療するしかありません。
しかし夜中に急に痛み出したり、旅先では、どうすることもできませんね。
その時は迷わず歯痛点のツボを刺激してください。

特効ツボとゾーン

《手》

 

歯痛点(しつうてん)
手のひら側、中指と薬指の付け根の間から下がって感情線のやや上にあります。
強めに押しもむのがコツです。
何度も刺激しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

合谷(ごうこく)
親指と人差し指の付け根の骨が交わる手前のくぼみにある万能ツボで、
鎮痛消炎作用がある。
少し痛いくらい強めに押しもみます。

 

 

 

《足》

 

歯痛点(しつうてん)
親指と人差し指の股から約1.5cmかかとよりです。
強めの力でゆっくりと押しもむと虫歯や歯周病による痛みを和らげられます。

湧泉(ゆうせん)
土踏まずのやや上の中央にあります。
体力や気力が湧き出すツボで、ここを刺激すると、精神的に安定します。

 

 

 

下あごゾーン
下の歯が痛いときには、下あごゾーンを押しもむと痛みが緩和されます。
何度も刺激するうちに、痛みはだんだん治まってきます。

上あごゾーン
親指に関節のシワの部分に、あごに関連したツボがあります。
上あごは上の歯の痛みに効く。

 

 

歯がうずいて痛い時には、強めにツボを押したりもんだりを繰り返します。

ONE POINT
歯痛の緊急手当て法は冷やしながら、ツボを刺激します

虫歯が痛む時は、まずうがいをして、虫歯の穴などにつまった食べ物のカスなどを除去し、
歯の周りを清潔にします。
そして濡れたタオルなどで冷やしましょう。
これだけやって、それからツボを刺激してください。
ただツボ刺激だけをやるより、効果が高まります。

 

 

 

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

 

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

同じカテゴリの記事はございません。