tel:06-7710-8580
06-7710-8580
【受付時間】9:00〜12:30 / 15:00〜20:00
LINE 予約・問合せ

投稿

ツボの基礎知識②:手と足をもむと全身の血行を促進します。

ツボの基礎知識②:手と足をもむと全身の血行を促進します。

【手のツボとゾーンの読み取り方】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①手のひらには臓器のツボが集合
手のツボとゾーンは、人間の体のすべてが投影されています。
まず手のひらから見ていきましょう

中指の指先が顔に当たったり、その下が気管支、肺、
指の付け根が心臓で、以下、てのひら全体に内臓が広がっています。
食べ過ぎて胃の調子が悪いときは中心部分にある胃と腸のツボを刺激すれば
いいことが分かります。

②手の甲には背中側が投影されている。
手の甲は背中に相応しています。
中指の先が後頭部で、そこから背骨が通り、
手首のゾーンが、腰骨や生殖器になります。
腰が痛くなったら、手の甲の真ん中より
やや下あたりの腰椎のツボを刺激すればいいわけです。
手に人体図を重ねれば、おおまかなツボの位置が分かるので、
とっさの時にも刺激できますよ。

【足のツボとゾーンの読み取り方】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①足裏は体全体を投影している。
足の裏もあぐらをかいている人体図になっています。
親指が脳に対応し、親指の付け根が首です。
そして両足を揃えた内側の縁が背骨に相当して、
右足測が体の右半分、左足側が体の左半分の人体地図になっています。
だから体の左側にある心臓は左足にあります。
ただ耳と目だけは左右が逆になっています。

②手と足のツボだけで全身に効く
このように、手と足のツボは体全体につながっています。
手と足のツボをバランスよく刺激することで、血行が促進され、
症状を緩和改善できます。

 

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

 

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

同じカテゴリの記事はございません。