tel:06-7710-8580
06-7710-8580
【受付時間】9:00〜12:30 / 15:00〜20:00
LINE 予約・問合せ

投稿

美容鍼⑫

 

 

 

美容鍼⑫

≪顔ツボマッサージ3つのコツ≫

☆正しく顔ツボマッサージを実践するための3つのコツを紹介します。

ステップ①ツボの正しい位置を確認
 骨の際にあるツボの位置を指で確認。
皮膚をそっと触ると少しくぼみがあり、押すとズーンと痛みを感じる箇所がツボです。

ステップ②:息を吸って笑顔でツボを押す
 息を吸って筋肉をリラックスさせ、笑顔で行いましょう。
こうすることで、脳が活性化して神経が活発になるため、筋肉が敏感に反応しやすくなります。
 笑顔で行うと、脳の活性化はもちろん、免疫力もアップし、より高い効果が期待できます。
作り笑いではなく、楽しみながら実践しましょう。

ステップ③:息を吐きながらストレッチ
 ツボを押すのと同時に息を吐きながら筋肉を伸ばしましょう。
ストレッチの方法は、両手の指をツボの位置にセットしたら2本の指のうち、下になる指、
または、顏の中心に近い指でツボを押さえて固定し、
もう1本の指で筋肉を引っ張り上げる要領で行います。

☆触って実感!マッサージの前後で違いをチェック!

 マッサージ前後の顔の変化を確認し、効果を実感するため、
まずマッサージ前に両手を頬全体や口の周りを覆うようにして触れます。
頬のハリ、たるみなどはだの状態を前後でチェックし、比較してみましょう。

 左手の中指・人差し指と、薬指・小指で右のフェイスライン上の骨を挟み、マッサージ後にチェックしましょう。
左側も同じ要領で行い、たるみやフェイスラインの変化を確認しましょう。

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル1階)
電話06-7710-8580

 

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

同じカテゴリの記事はございません。