tel:06-7710-8580
06-7710-8580
【受付時間】9:00〜12:30 / 15:00〜20:00
LINE 予約・問合せ

投稿

ツボ41:自律神経失調症

ツボ41:自律神経失調症

ストレスを取り除いてリラックス第一にしましょう
脳と内臓の疲れを取るツボを押しもみましょう。

自律神経失調症の原因

自律神経は交感神経と副交感神経からできていて、二つのバランスが
くずれた時に、自律神経失調症が起き、頭痛、手足のしびれ、動悸、
全身のだるさ、といった症状が現れます。
その原因としては、昼夜が逆転した生活や、などによる体のリズムの狂いが
身体のストレスになったり、複雑な人間関係が心のストレスになり、
大きなストレスが降りかかっていることなどが言われています。

特効ツボとゾーン

《手》

 

 

心包区(しんぽうく)
中指から下がった手の平の中央あたりにあります。
心包とは心臓を包んでいる袋のことです。
自律神経の乱れには、時間をかけてよく押しもみます。

 

 

 

 

 

 

指間穴(しかんせつ)
手の甲側の指の股にあるツボを押しもみすることで、血行が良くなり、
自律神経の乱れも改善されます。

 

 

 

《足》

脳全体ゾーン
はじめはソフトに、慣れてきたらしっかりと押しもむうちに
脳内の血行が高まり、頭の疲れが取れてすっきりします。

太陽(腹腔)神経叢(たいようふくくうしんけいそう)
胃と腸の働きを支配する神経がここに集まっています。
内臓の過敏な反応を落ちつかせ、自律神経の興奮を抑えます。

心包区(しんぽうく)
土踏まずのほぼ真ん中にあるツボです。
もんでいるうちにストレスが取り除かれ、心が落ち着いてきます。

 

 

八風(はっぷう)
自律神経に関係しているツボで、足の甲側、指の股にあります。
神経が高ぶった時は、ここを押しもみすると落ち着きを取り戻します。

 

 

 

 

 

ONE POINT
起きる時間と寝る時間を守ることが改善の第一歩
夜と昼が逆転した生活で身体のリズムが乱れると、
自律神経失調症にかかりやすくなります。
生活の正しいリズムを取り戻すことが大切です。
起床と就寝時間、さらにできれば食事時間を一定にし、
体のリズムと生活リズムを整えるだけで、改善されます。

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル1階)
電話06-7710-8580

 

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

同じカテゴリの記事はございません。