tel:06-7710-8580
06-7710-8580
【受付時間】9:00〜12:30 / 15:00〜20:00
LINE 予約・問合せ

投稿

ツボ40:神経症

ツボ40:神経症

気持ちを落ちつかせ平常心に返りましょう
不安感、恐怖感を解消するツボをおしましょう

神経症の原因

ストレス時代だといわれる現代社会は、神経症の人を増やしているようです。
少しのことで不安になり、動悸、冷汗、震えなどの症状がでます。
「外出したものの、戸締りが気になる」「誰かに悪口を言われている気がする」
「自分は重い病気に罹っている」、、、そんな思い込みが、心と体をおかします。
心の緊張を解き、自然体でいることが一番の改善策ですが、ツボ刺激でリラックス
するのも有効です。

特効ツボとゾーン

《手》

 

神門(しんもん)
不安感やストレスによるイライラした気分を落ちつかせるツボです。
手首の横ジワの小指側の少しくぼんだところにあります。

 

 

 

 

 

 

 

合谷(ごうこく)
手の甲を反らせたとき、親指と人差し指が交わるくぼみにあるツボです。
押しもんでいるうちに気持ちが落ち着き平常心に戻ります。

 

 

 

 

 

 

 

《足》

脳全体ゾーン
脳全体と指の腹をしっかりと押しもんでいるうちに、
脳の疲れがとれ、頭痛やめまいが解消されます

心包区(しんぽうく)
土踏まずのほぼ真ん中にあります。
ドキドキしたり、息苦しくなったり、冷汗が出たら、
ゆっくりと呼吸をしながら押しもむと良いです。

腎臓・尿管・膀胱ゾーン
腎臓から尿管、膀胱へ向かってゾーンを刺激していくと、
老廃物を排出させる事ができます。
体の緊張状態が緩和されます。

刺激法
脳全体ゾーンを刺激するには、親指全体をよくもみほぐしてから、
指の付け根に親指をあて指先に向かって押しもみします。
少し痛いくらいで行いましょう。

ONE POINT
悶々とした気分の時はみぞおちのツボを押します。

不安や憂うつで気分が悶々としている時は、両手の中指と人差し指を両乳頭の間に重ねて
当て(女性は右手が下)軽く押しもみましょう。
停滞していた気の流れがスムーズになってくるでしょう。
是非試してみてください。

 

 

 

 

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル1階)
電話06-7710-8580


 

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

同じカテゴリの記事はございません。