tel:06-7710-8580
06-7710-8580
【受付時間】9:00〜12:30 / 15:00〜20:00
LINE 予約・問合せ

投稿

ツボ15:低血圧

 

ツボ⑮:低血圧

血液循環をよくして不快症状を解消しましょう。
足の心臓ゾーンを刺激し血のめぐりをよくしましょう

低血圧の原因

低血圧とは最高血圧が100mmHg以下で最低血圧が60mmHg以下の場合をいいます。
低血圧のほとんどはとくに原因があるわけではなく、体質であり、よほどでない限り治療の必要もありません。
しかし血のめぐりが悪く時間がかかるために、めまいや立ちくらみ、全身のだるさ、手足の冷えなど、
さまざまな不快な症状が起きてきます。

特効ツボとゾーン

 

心穴(しんけつ)
中指の第一関節の中央にあります。
心臓の機能を高める働きがあり、血液循環をよくします。
日頃から押しもみしておきましょう。

 

 

 

 

 

陽池(ようち)
手首にある横ジワの真ん中が陽池のツボです。
低血圧で朝が苦手な人は、寝床の中で押してみよう。

中渚(ちゅうちょ)
手の甲の薬指と小指の股から1㎝強手首よりにあるツボです。
めまいや立ちくらみに効き目があります。

 

 

《足》

 

 

心臓ゾーン
左足に心臓のゾーンがあります。
心臓の働きを活発にし、血液循環をよくするものが有効な低血圧の不快解消法です。

心包区(しんぽうく)
土踏まずのほぼ中央です。
血圧は精神状態とも関わっているので、精神に効く心包区を刺激し、
気持ちを安定させます。

 

 

刺激法

心臓ゾーンはポイントにしっかりと綾指を当て、残りの指で甲をつかんで、
はさみもみをすると、押し具合が安定していいリズムで刺激できます。
やや強めの力でゆっくりともみます。

ONE POINT

熱めの朝風呂で体を目覚めさせましょう
42度以上のお湯を浴びると、昼間活動しているときに働いている交感神経が優位になり、
血圧を上昇させ、気持ちを高揚させます。
朝が苦手な低血圧の人にとって朝風呂は最適です。
熱めのシャワーを浴びるだけでも体はすっきりと目覚めます。

 

 

 


 

天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580

 

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

同じカテゴリの記事はございません。