2020年3月28日

 

美容⑦

 

≪「女性ホルモン」が分泌される「軽擦」≫

東洋医学では「肌に触れる」ということを大切にしています。

これは顔の肌のメンテナンスでも同じです。

 

 

・一般的になエステティックの世界には、六つの手技が存在するのですが、
その一つに「軽擦」というハンドテクニックがあります。
簡単に言えば「優しく撫でる」という方法です。

 

・実は、優しく顔に触れるだけで、女性ホルモンであるエストロゲンが分泌されるというデータがあります。
それは、人からマッサージを受ける場合はもちろん、自分でマッサージをしても出るのです。

 

・本来、女性は30代後半から徐々にエストロゲンの分泌が減ってきています。
これが原因となってお肌や体調の変化が出てくるのですから、
日々のスキンケア中にエストロゲンの分泌をサポートできるなら、やらない手はありません。

 

・やり方は、内側から外側へ、下から上へと両手で包むように優しく顔を撫でるだけです。
片手に化粧水や乳液を出して、上から下までぬぐうように乱暴に塗ったり、
はたまた両頬を叩くようにぴしゃぴしゃと塗ってはいませんか?

 

・顔の皮膚は全身の中でも薄くできていますから、扱いをデリケートにすべきところです。

 まずは化粧水や乳液を手の平に出したら優しく両手になじませ、
おして手のひら全体で額から顎まで顔全体を優しく包み込むように密着させます。

そのまま3秒数えるくらいまで手は動かさずに、ゆっくり深呼吸してください。
それから、ゆっくりと外側に向かってなでていきます。

 

力を入れる必要はありません。
手の平全体で包み込みながら優しく撫でるだけでいいのです。

 

頬は内側から外側へ、額は下から上へ。
まぶたは目頭からこめかみへゆっくり外側へ向かってなでます。

 ゆっくりと撫でられる感覚を味わえば、自分でもうっとりできると思います。
この至福の瞬間に、女性ホルモンが出るのです。

 

・この軽擦は、愛しい恋人や家族、子どもやペットを撫でるときに、
誰もが使っている身近な手技です。

優しく撫でられることで心地よいと感じた脳は、
幸福感を感じるホルモンや
女性ホルモンを分泌してくれるのです。

 

 

・ただし、結果を求めるあまり長時間やり続けたり力を入れてこするようなことは、
肌に負担をかけてしまうことになりますから、やり過ぎは禁物です。

 自分でやる時には、あくまで優しく、ごく弱い力でしましょう。

・また、「マッサージをしなければ!」と意識すると、クレンジングや洗顔のついでにやろうとする方も多いのですが、
これは絶対にやめてください。

クレンジング剤には界面活性剤が入っていますから、これらを載せた状態のお肌をマッサージしては、
余計に負担をかけることになってしまいます。

 

・基本的には、朝晩の洗顔後、化粧水や乳液などを塗っている時に、「軽擦」を心掛ければいいでしょう。
これによって寝る前にリラックスする時間をつくることもできます。

その際には、テレビを見ながら行うのはNGです。
リラックスすることが重要なので、目を閉じてゆったりした気持ちで行いましょう。
部屋を暗くしたり、ゆったりとした音楽をかけるのも効果的です。

 

 

・肌はとても正直です。
気持ちいいと感じることを、積極的にしてあげれば、
高級な化粧品やホルモン治療に頼るよりずっと、効果を感じるはずです。

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル1階)
電話06-7710-8580

2020年3月27日

 

 

美容⑥

 

≪大切なのは「油」と「水」のバランス≫

・週末の肌断食で肌をリセットしたら、気になる肌の症状について説明していきましょう。

・まず多くの女性にとって、最も気になるのは「乾燥」だと思います。
特に年齢を重ねると、だんだん皮膚から分泌される皮脂量が減っていってしまいます。
そのために、外から脂で補おうというオイル美容や、
食物として摂取する”生で食べるオイル”の人気が高まっているのでしょう。

 しかし現実的な話をすれば、肌に油分を加えるだけでは乾燥肌を防ぐことはできません。

・まず一つに、細胞の隅々まで水分が浸透していることです。
そして、それを油分が蓋をして守っている状態になっていることです。

 この二つがあることで、乾燥が防げるのです。したがって、
スキンケアには化粧水の他に乳液やクリームなど、水分と油分の両方が必要です。

・でも、例えば仕事で遅くなって、もうくたくたで帰ってすぐに寝たい…なんていうとき、
または洗顔後にスキンケアの手順を丁寧にやる気力がない…というときに、
どれか一つを選ぶとするならば、
水分と適度な油分のバランスが良く、有効成分が凝縮された美容液が最適です。

・例えばリッチなクリームやオイルは成分のほとんどが油分なので、
脂の補充はできても、水分を補うことはできません。

 また、化粧水だけだと水分の補充だけで油分を補うことはできません。

・もし、「美容液は高い」「持ってない」「さらっとしたタイプの美容液しか持っていないので
物足りないかも…」という場合は、
手頃なオールインワンジェルや乳液をお勧めしています。

それなら水分と油分がちょうどいいところ配合されていますし、
のびが良く、ほんの数秒で済みますから、どんなに疲れていても、
またはお子さんのお世話や介護でスキンケアに時間をかけられないというときでも、
寝る前にこれだけはつけられると思います。

 ただし、これはあくまで緊急の時の応急処置です。
美肌を育むためには、適切なアイテム定期的に入れてあげる必要がありますから、
永遠に一つのアイテムだけ、というのはお勧めしません。

 さらに乾燥肌の予防はできても、女性の悩みはそれだけでは解決しません。
シミが心配になったり、たるみが気になったりと、一つ解決すればまた別の悩み事が出てきてしまいます。

 そのためには、これから述べる東洋医学的なライフスタイルの見直しが必要になります。

 

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル1階)
電話06-7710-8580

 

 

2020年3月26日

 

 

 

美容⑤

 

 

≪「週末肌断食」でターンオーバーをリセットできる≫

 20代後半から30代に入ると、それまではあまりなかった肌トラブルに悩むようになった、
という人が多いと思います。

 今の世の中には情報にあふれ、「肌にいい化粧品」や「肌をキレイにする方法」が引っ切り無しに紹介されます。

 化粧品販売の美容部員さんのおすすすめを色々と買ってみたり、
オーガニックコスメにこだわってみたりなど、
テレビで紹介されたさまざまな方法を試した方も多いのではないでしょうか。

 けれども、いろいろ試した結果、肌がキレイになるどころか、
逆に肌が荒れたり炎症を起こしてしまっている人も少なくありません。

 夕方になると粉をふくようなひどい乾燥、
あるいは新しい化粧品に肌がかぶれてしまったり、
時にはアトピー性皮膚炎のようになってしまう人もいます。

 これらは、栄養過多、あるいは、”触り過ぎ”が原因です。

 そういった方にオススメしたいのは、
一定の期間お肌に対して何もしない、「週末肌断食」です。

・すっぴんの状態で外に出るのをためらう方も多いと思いますので、肌断食をするのは週末が良いでしょう。
頻度は月に1回もすれば十分です。

・金曜の夜に帰ってきたらお化粧を落としてお風呂に入り、出た後は何も塗りません。
土曜日と日曜日は終日そのままです。

 お休みが1日の人は、もちろん1日でも大丈夫です。

 そして、月曜の朝に起きた時に、初めてスキンケアをすると、
肌のそれまでの荒れが収まっているだけではなく、化粧品の吸収率も大きくアップします。

ちょうど断食で身体がリセットされるように、肌もリセットされるのです。

・もし、どうしても外出しなくてはならないということでしたら、
UVケアだけしてから外出するといいでしょう。

・人間の皮膚というのは、毎日のように新陳代謝をして、28日後には全く新しい物に生まれ変わります。
だから、本来はシンプルな洗顔、保湿、保護させすれば、ベストの状態が自然に維持されるはずなのですが、
私たちは毎日のように様々な手を過度に加えすぎたりして、
その流れを邪魔してしまっていることがあるのです。

・その点、肌断食とは、逆に肌を思う存分に解放してあげることです。
そして、肌本来の力をもう一度蘇らせてあげることです。

・何もつけてないことが怖いと感じる方もいらっしゃると思いますが、私たちの肌は何歳になっても
自分で美しくなる力を持っています

 思い切って外からサポートすることをやめれば、肌が頑張ってくれるので大丈夫です。
一度思い切ってやってみてください。

・また、せっかく「週末肌断食」をするのですから、食事の方も「断食」とまではいかなくても暴飲暴食を避け、
控えめにするように心がけてください。

・身体は、消化吸収に大変なエネルギーを使いますから、
そちらではなく、肌の再生にエネルギーを使えるように、あまり負担をかけるようなものは食べないで、
睡眠もたっぷりとると良いでしょう。

 すると、月曜の朝に起きた時には顔も身体もリフレッシュされ、
生まれ変わったような状態になっているはずです。


 

天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル1階)
電話06-7710-8580

2020年3月25日

 

 

美容④

 

 

≪「若く見せる」のではなく「美しくある」≫

・誰でも年齢を重ねれば、当然、身体に変化が訪れます。
これを「老化」ととらえ、若いころの身体に戻そうとするのは、
標準化を目指す西洋医学の発想です。

 けれども東洋医学では、身体の変化に合わせて、むしろライフスタイルを変えることを提唱します。
「老化」ではなく、年齢に応じた美しさへと変化させていく。
それが「歳を重ねる」ということです。

・年齢に合わせたライフスタイルの変化を実践している人は体調も整いますので、
自然と若く見られます。

・東洋医学とエステティック業界で、最初は真逆にも思えたアプローチですが、
実は根底にあるものは同じです。

 「持続する美を手に入れるにはどうするか?」と考えた時に、
「まずは土台となる身体を整えるべき」という根本的な考え方は、どちらも同じだったのです。

 

 

 


 

天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル1階)
電話06-7710-8580

 

2020年3月24日

 

 

美容③

 

≪女性を不幸にしている4つの美容神話≫

・「もっと綺麗になりたい」、女性なら誰もが持っている願望でしょう。
そのためにいろいろな化粧品を試したり、メイク法を試したり、
さまざまな美容法を試してきた人も多いと思います。

 しかし、「着圧ソックスを履くと足が細くなる」「水をたくさん飲むと肌にいい」など、
自分の体に合っていないケアを続けて、より身体をむくませている人は後をたちません。

 「玄米は健康にいい」「足はいつでも温めておいた方がいい」というステレオタイプな情報も、
自分の身体に本当に適しているのかどうか、確かめた方がいいでしょう。

 もちろん、なかには一部の人に効果がみられた美容法、健康法もあったと思います。
ですが、すべての人にとって完全に満足のいく結果にならないから、
不満を補うために化粧品業界や製薬会社は次々に新商品を開発し、今やバブルともいえるほどの盛り上がりを見せています。

 まずは、多くの女性が信じ込んでしまっている4つの美容神話から始めましょう。

〇誤解1 冷え性の人は温めた方がいい

・女性は温め神話が大好きですよね。
でも、何でもかんでも温めればいいわけではありません。

 身体は外からサポートされると、その本来の機能を失っていきます。

 貼るホッカイロなどで身体の一部をずっと温めておくと体温調節機能が弱っていきますし、
体温温度がずっと一定だと自律神経の調節機能が狂ってしまいます。

・体内にはおよそ5リットルの血液が栄養や酸素を運んでいて、
その時必要としているところに血液を集めることで、体の活動をサポートしています。

 その時、血液量が少ない部分は冷えます。
オフィスでは頭を使うので、血液は頭に重点的に回って手足が冷えがちになりますし、
おなかいっぱい食べた後は消化のために胃に血液が集まって、頭に回らず眠くなります。

・身体の一部が冷えているのはほかのどこかで身体が頑張って働いているサインです。
働き終えてリラックスできれば自然に冷えは解消されるのです。

〇誤解2 水はたくさん飲んだ方がいい

・以前、「水分はたくさんとるほど肌にいい」という情報から、毎日ペットボトルを持ち歩き、
1日に2リットルの天然水を飲むという習慣が流行ったことがありました。
が、これは気を付けてほしい習慣です。

・水はとればとるだけいいわけではありません。
水を飲みすぎると
身体のミネラルバランスが崩れてしまって体調が悪くなりますし、
腎臓に負担がかかってむくみやすくなってしまいます。

・体内の水分量は適切に保つ必要がありますが、飲めば飲むほどいいわけではありませんので、
喉が渇いていないのに無理に飲む必要はありません。
 
 また、お肌の新陳代謝と水分摂取量は直接には関係ありません。

〇誤解3 玄米は身体にいい

・健康ブームで白米ではなく玄米を食べようという流れがありましたが、
実は玄米は消化するときに胃腸へかなり負担をかけてしまいます。
病院食で玄米は出ないですよね。
身体の回復をする過程で消化に負担をかけないためです。

 玄米の食物繊維は白米の約8倍もあるといいますから、胃腸の負担になるのも当然でしょう。
たとえ栄養分が豊富だとしても、消化にいいものを食べた方が身体の調子は良くなります。

・白米に栄養をプラスする場合は、玄米ではなく麦にしましょう。
麦ならば消化も良く、栄養素もたっぷり含んでいます。
血糖値も上がりにくいので、ダイエットの観点から見てもお勧めです。

誤解4 着圧ソックスを履くほど脚が細くなる

・着圧ソックスのような締め付けのきついものを長時間履いていると、
かえって血流が低下してしまう上に、常に身体が緊張モードに入ってしまってリラックスできず、
自律神経にも影響が出てしまいます。

 また、ふくらはぎは血液のポンプのような役目も担っていますから、
筋肉が伸びたり縮んだりすることが大切なのです。

 ずっと締め付けたままにしていると、かえって太くなることもあります。
お気に入りのスカートを綺麗に履きこなしてお出かけしたい時など、
あくまでファッションの補助アイテムとして使うものであり、
日常的に使うのはお勧めしません。

 

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル1階)
電話06-7710-8580

2020年3月22日

 

 

美容②

≪自律神経を整えれば美しさは回復する≫

 なんとなく肌の調子が悪い…具合が悪いわけではないけど、どうも疲れが取れない感じがする…
こうした現代の女性が抱える問題の原因の一つに、
自律神経の乱れがあげられます。

自律神経の乱れというと健康の問題と思われるかもしれませんが、
実は美容にも大きく影響しています。

 なかなか解消できない肩こりやむくみは、肌はもちろんスタイルに影響しますし、
便秘や睡眠不足はお肌や毛髪の質に影響します。
血流の低下は顔色を悪くし、くまの原因にもなります。

 また、寝ても寝ても疲れが取れないというような慢性的な倦怠感やイライラはさらなる血行不良を呼び、
表情筋にコリを作って、たるみや深いシワを作ってしまいます。

 これらは全て自律神経の乱れが影響しているのです。

 自律神経とは、心拍や呼吸や発汗、血流など、自分ではコントロールできない生命を維持するための調整を
自動的に行っている神経の事です。

・この自律神経には二種類の働きがあります。

 一つは心拍や血圧を上昇させて血流を促し、
いざというとき素早く動き出せるよう、背中側にある大きな筋肉に酸素や栄養を行き渡らせてスタンバイさせてくれる
「交感神経」。

これは主に昼間の体調管理や活動的な身体の動きを担当しています。

 もう一つは、心臓や血流がゆっくりになって全身の隅々まで酸素と栄養を届け、
身体を回復モードにしてくれる「副交感神経」。

こちらは身体をリラックスさせるときや夜間の休息を担当しています。

 私たちの体は、この二つが一日の中できちんと切り替えられるからこそ、
「活動」と「休息」を使い分けて、体調を整えているのです。

 でも、夏でも冬でも気温が一定のオフィスで深夜まで残業したり、仕事を終えてリラックスすべきときに
深夜まで深酒したりすると、頭も胃腸も活動モードの交感神経が入りっぱなしになってしまって、
副交感神経に切り替えることができません。
 すると休息不足になるので、最初に上げたような健康と美容のトラブルを招いてしまうのです。

 つまり、健康で、また美しくあるためには、自律神経を整える事が欠かせないのです。

 もちろん現代社会のような時間の使い方やストレスの多い状況では、
まったく乱れない暮らしを送るということは難しいかもしれません。

 でも「ちょっと体調がおかしいな」と感じた時に、自分で調整することは可能です。

・これからは、「お肌の調子が悪いな」「顔色が悪いな」と思った時には、
化粧品を見直すよりも自律神経の切り替えを意識した方が、早く美しさが回復するでしょう。

 

 

 


 

天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル1階)
電話06-7710-8580

 

 

 

2020年3月20日

美容①

〇年齢に合わせた美しさを手に入れる知恵

・患者さんが院へいらっしゃる理由は、健康のため、美容のため、持病の治療のため、
と、さまざまですが、どの人も治療が進むにつれてお顔が輝き出します。

それは、心身のストレスが軽くなって「自分らしい美しさ」を手に入れるからです。

 顔色も唇の色も血色良く、お肌に適度な張りがあって、肩こりや腰痛に悩むことのない健やかな身体になった時、患者さんのお顔は本当に
晴れ晴れとするのです。

「あと少し目が大きくなったら…」「このシミがなかったら…」というように、
鏡を見ているとついついディティ―ルに目がいってしまう人も多いと思いますが、
実は人の印象というのは、そうした細部のものよりも、表情や血色、むくみのないすっきりとしたフェイスラインや
ボディラインで決まっていくのです。

つまり本当の美容とは、外側から容姿を取り繕うことではなく、
血流の滞りやむくみのないように身体を整え、その状態を自分で維持できるような知恵を身に着けることです。

こうした知恵を手に入れた時、女性はその人らしい美しさを輝かせ、
また不調があればどこをケアすべきか自分で判断でき、何歳になっても綺麗な人であり続ける事ができるのだと思います。

東洋医学では、女性は7の倍数で体調に変化がでるといわれています。

 7歳では歯が生えそろって髪や背が伸びてきて、14歳では初潮を迎え、子どもから女性へと身体の機能が変化します。
21歳では体が成熟して出産に最適な状態を迎え、
28歳は女性が最も輝く時期を迎えます。
35歳になるとだんだんと肌や髪の張りに変化が出始め、
42歳では白髪が現れ、疲れやすくなったり、睡眠が浅くなってきます。
そして、49歳になると閉経を迎えるのです。

 このように年齢を重ねて変化することを前提として、東洋医学では、
それぞれの年代のどれをも美しく過ごすことが可能だと考えています。

・そもそも「美」という字は「大きい」と「羊」という文字を組み合わせたものです。
その昔、羊を遊牧した人々が、毛量の多い太った羊を飼っているという様子を
「最も豊かで幸福な状態」と考えたところから、「美しい」という字が生まれました。

 つまり本当の「美」とは豊かさにあるということです。

 年齢を重ねることで人生経験を積み、、心身が充実していれば、女性は年を取るごとにその年代における
「理想的な美しさ」を獲得できるのです。

 

 

 

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル1階)
電話06-7710-8580

 

 

2020年3月18日

 

 

骨盤の歪み⑯

〇水虫も骨盤の歪みから!?

 たくさんの人の足見ていて気付くことに皮膚の疾患があります。

なかでも水虫のような感染症は足の菌に対する耐性で症状の強弱があるように感じます。
スカートが右に回る人の水虫は、右足の方が悪化しやすく、治るのも遅い傾向にあるようです。
 その理由として考えられるのが骨盤の歪みです。

 右脚側の骨盤の歪みは大腰筋の緊張が伴うことが多く、
大腿の付け根部分である鼠径部の血管を圧迫しがちになります。

結果、血流が右脚の方が悪いのです。
そういった人の場合、右脚の方が青く静脈が顕著に浮き出ていることが多々あります。

 血流が悪いということはその分免疫力も弱く、菌に感染しやすく、完治もしづらいといえます。
特に足先は体の中でも血行が悪い部位なので、骨盤の歪みによる左右差の悪影響が顕著に表れやすいのでしょう。

〇ケガの左右差①

 けがをするばめんや怪我の症状んオ具合も、骨盤の歪みによる左右差の影響がみられます。

 スカートが右に回る人の左脚は筋肉に負担をかけ、
フラフラしながらもバランスをとろうとします。

 そのため、腰を回旋させ、その動きに伴って左膝を内側に捻る動きをし、
さらにその動きと連動して左右は土踏まずをつぶすような動きをします。

つまり、左膝を内側に捻る動きをすると運動中に大勢が崩れても転倒せず踏ん張ることができるわけです。
しかし、粘れるがゆえに、限界を超えた時のダメージは大きく、
左膝の前十字靭帯の断裂など、
重大なケガの危険すらあるというリスクが高くなります。

 例えば、スキーで後ろに倒れそうになった時、大きなけがをしやすい理由は、
体重を筋肉で支えている脚の膝です。

これも骨盤の歪みからくる弊害の1つといえるでしょう。

〇ケガの左右差②

 スカートが右に回る人の右脚は、左脚より体重がかかっている頻度が高くなるため、
オーバーユースによる疲れや痛みが出やすい傾向にあります。

 さらには、体重が身体の右側に罹りやすくなるため真横・外側方向への動きが多くなるので、
右のお尻や腿の外側、スネの外側などの筋肉の負担がかかりやすく、
外側に足を捻ってしまうことが原因となる内半捻挫を起こしやすい傾向が強くなります。

 また下肢のケガの場合、靭帯損傷や捻挫などの大けがに関しては原因も特定しやすいのですが、
骨盤の歪みによるけがの故障の場合には、
弱く長いストレスが続き、自覚症状もないまま一定のレベルを超えた時に痛みが発生するといった
タイプのものが多くなるため、根本的な原因を突き止めることが難しくなります。

 そのため、どういった対策をとるべきかを明確にすることも難しい為、ケガや故障が慢性化しやすいという特徴があります。

 

 

 


 

 

天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル1階)
電話06-7710-8580

 

 

2020年3月14日

 

 

骨盤の歪み⑮

〇ズボンの裾の擦り切れ

骨盤側の右側が後傾し、右足が短くなっている人は当然、
右足側のパンツの裾がよく擦り切れるはずです。

繰り返しになりますが、右側の骨盤が後傾するということは、
股関節の位置があがり、右足が上に持ち上げられる為、
右足は左足よりも短い状態になります。

 さらに、体重を右足にかけている時間も長くなるので、
左右同じ長さにカットされているパンツを履くと、右足側の裾が地面についたりする頻度が高くなり、
結果、右側の裾の方がすり減りやすくなるという仕組みです。

 また、ちょっとした段差やくぼみに右足側で着地するときにはガクッと踏み外すような着地をしてしまいます。

これも右足が短くなっている為です。

 ちなみに、左脚は右脚よりも長い状態になているので、
躓きやすく、右脚を軸にして、左脚を外から回しながら着地するような足運びになる傾向にあります。

〇車を駐車するときの癖

 骨盤の右側が後傾した人の場合、「効き向き」は右回りになることが多い傾向にあります。

「効き向き」とは、「背中に何かついてますよ」といわれてとっさに振り向く方向です。

 スカートが回る人の体には右に回りやすいという傾向があるので、
とっさに右に振り向くことが多いわけです。

 また、右ハンドル車でバックしようと後ろを向くときは聞き向きと反対方向、つまり左に体を捻らなくてはなりません。
この時、利き向きとは逆の方向に体を捻ることになるので、体は正位置に戻ろうとします。

 助手席もシートに手を回してバックする人が多いのは、から出が正位置に戻ろうとする力を抑えようとする無意識の行為なのです。
こういった人たちは、逆に左ハンドル車でバックをする時には楽に感じるはずです。

ただし、腰の向きに対して肩の向きなどは歪みを矯正しようとして反作用で逆を向こうとする傾向が強い人も多く、
このタイプの人は、たとえスカートが右に回るタイプだったとしても、
左に体を捻った方が楽と感じることが多いようです。

 スカートが右に回る(骨盤の右側が後傾して腰骨の位置が左の方が高い)
人があっち向いてほいをすると、とっさに左を向いてしまうことが圧倒的に多いはずです。
是非一度試してみてください。

 

 

 


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!JR天王寺駅から徒歩3分
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。
チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル1階)
電話06-7710-8580

 

2020年3月7日

みなさんこんにちは

チキバンはりきゅう整骨院です。

 

今回は美容鍼の効果は何か?お伝えしようと思います

効果は大きく分けて4つあります。

 

1つ目 コラーゲンの生産

紫外線・重力・加齢によりコラーゲンが低下します。

真皮層を鍼で刺激することで活性化し、

自分でコラーゲンやエラスチンを作りだし、ハリ・潤いアップ!

 

2つ目 筋肉の引き上げ

ストレス・疲労・加齢により筋肉が凝り固まってしまいます。

凝り固まったことにより、肌のたるみやほうれい線などといった

お肌の悩みが出てきます

下がってしまった表情筋をほぐして柔らかくすることで

引き締め、リフトアップし、たるみの解消になります。

 

3つ目 免疫反応で血流促進

ツボに鍼をさすことで身体は鍼を異物と判断し

免疫反応が起こります。

鍼が刺さった場所に血液を集めようと血流が循環し

身体の隅々に栄養や酸素が行き渡ることで代謝が上昇

くすみが薄くなり、肌ツヤがよくなります。

 

4つ目 脳の活性化

鍼をする場所によっては脳の芯まで

ズーンと来るような感覚があります

例えば鍼をした場所が美肌と関係するようなところであれば

この刺激を通して脳へ指令が出されて

肌の活性化が行われます。

 

この4つの効果で

身体の内側からの改善を図り、美容面だけでなく健康面にも良い影響を与えます。

お肌のトラブルなどを表面上だけ治しても意味がありません。
体内の状態を良好なものにすることで、
長い期間キレイを保つことができるのです。

本当の美を追求したいという女性の皆さん。
ぜひ身体の内側からキレイになれる美容鍼灸の効果を試してみませんか?

当院では、気軽に体験して頂きやすいように
​トライアルコースをご用意して皆様をお待ちしております。


天王寺駅近く!地下鉄天王寺駅5番出口から徒歩2分!
最終受付20時まで(初診を除く)
骨盤矯正・産後矯正・猫背矯正・姿勢矯正・外反母趾・美容鍼・急な痛みを取る特殊電気治療の得意な鍼灸整骨院です(^▽^)/
マッサージ・腰痛・肩痛・四十肩・五十肩・肩こり・足痛・膝痛・頭痛・交通事故・むち打ち・捻挫・打撲・ほうれい線・シミ・シワでお悩みの方は当院まで!
時間外で朝ヨガ・夜ヨガ、ベビーマッサージ教室・ベビーヨガ教室、ポーセラーツレッスンを行っております。

チキバンはり・きゅう整骨院
〒5450051
大阪市阿倍野区旭町1-1-8
加賀タワービル1階(ドン・キホーテさん横ビル)
☎06-7710-8580